最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

窪田正孝主演『僕たちがやりました』BD/DVDでも新たな取り組みが続々

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

俳優の窪田正孝らが駆け抜けた"青春逃亡サスペンス"にもう一度熱中したい…そんな人に朗報だ。今年の夏に放送されたドラマ『僕たちがやりました』(カンテレ・フジテレビ系)のブルーレイ・DVDが、きょう6日に同時発売。これまでのドラマの常識を打ち破っていた作品だけあって、特典内容にも新たな取り組みが次々に盛り込まれている。

○とにかく仲が良いキャストたち

人生"そこそこ"で生きていければいいと思っていたトビオ(窪田)と、伊佐美(間宮祥太朗)、マル(葉山奨之)、パイセン(今野浩喜)という4人組の遊び仲間が、向かいの高校へイタズラ心で行った復しゅうが、謎の爆発事件に発展したことから繰り広げられたストーリー。原作漫画は実写化困難といわれ、エロと暴力に果敢に挑んだ衝撃作に、窪田、間宮、葉山に加え、永野芽郁、新田真剣佑、川栄李奈、岡崎紗絵など、次代のドラマ界を担うキャストが集結して話題を集めた。

制作発表会見より

米田孝プロデューサーいわく「最も元気のあるメンバー」だけあって、7月13日に行われた試写会後の制作発表会見は、当時は撮影序盤にもかかわらず、出演者たちのチームワークが抜群。その後の「僕やりNight」にもつながる、進行役のカンテレ・藤本景子アナと今野浩喜との"因縁"も生まれ、大盛り上がりとなった。このため、従来のBD/DVDなら、制作発表会見は特典ディスクに入れられるが、より長く見てもらうために、今回は本編ディスクに収録されている。

このように特典映像は、キャストたちの仲の良さが、これでもかというほど堪能できる内容に仕上がった。4人組は、オフショットでも役のノリと変わらず、NG集で見せる窪田の「アッハッハッハッ!」という腹の底からの笑い声が、本番のトビオと全く一緒なのが印象的。また、撮影現場では、永野演じる蓮子の「よっ!」のポーズが流行しており、さまざまなキャストが次々に"蓮子ポーズ"を見せるカットが公開されている。

窪田は、特典映像のロングインタビューで「駆け抜けた4カ月でみんなワチャワチャしてた」と振り返りながら、逃亡中で4人の撮影がバラバラになっていた時から、再び集結した撮影のことを「仲間が会えた時に、すごく感動を覚えたんですよね。ホッとした気持ちと言うか…」としみじみ語っている。
○ドラマ×音楽に興奮する窪田正孝の姿も

そして『僕やり』が、新たなドラマのエンタテインメントの形を提示した「音楽」。特典映像では「僕やりミュージック」と題し、4人組とDISH//によるユニット「DISH//と凡下高がやりました」のレコーディングの様子や、イベント「真夏の僕やりNight~"そこそこ"じゃ終わらない、夏~」(8月14日、東京・豊洲PIT)の模様が収録されている。

このイベントは、Mrs.GREEN APPLEのライブ、ドラマキャストのトークショー、DISH//のライブという、ドラマ発のイベントとしては異例の構成。本番前の打ち合わせからリハーサル風景はもちろん、終了後の囲み取材で、窪田が「音楽と芝居は、エンタテインメントとして道は違うけど、お客さんに感動を与えるっていうことはすごく同じところはある。そういう意味では、"新しいエンタテインメント"というのを、ステージに立たせていただいて、あらためて痛感しました。すごい刺激的で、すっごい楽しかったですね!」と、興奮隠せず語るシーンも見られる。

○募集した「好きなセリフ」がデザインに

今回のBD/DVDでは、映像以外でも工夫が凝らされている。最終回終了後から、公式ツイッターなどで「好きなセリフ」を募集し、それをデジスタック(中ケースの外側)のデザインに取り込んだほか、40ページにもおよぶブックレットでは、原作漫画のシーンとの比較や、原作の金城宗幸氏、脚本の徳永友一氏、新城毅彦監督、米田プロデューサーへのインタビューなど、内容解説に注力。それぞれの印象に残っているシーンや、撮影時のエピソードを読むと、より一層本編が楽しめるだろう。

計145分というボリュームとなった特典映像では他にも、撮影現場のドキュメントや、DISH//のライブで撮影した「自首メイキング」、メインキャストはもちろん、ヤバ高の生徒、蓮子の友達、トビオの家族、板尾創路&古田新太の様子まで収めた「オールアップ集」、キャストみんなが"巨大しゃもじ"に寄せ書きした「窪田正孝 サプライズBirthday」などを収録。

また、オフショットも「突撃!トビオカメラ」「トビオvs市橋 サッカーゲーム」「青春っぽい映像列伝」「SNS写真はこうして撮られた!」「フットサル部座談会 in凡下高校」「今宵の1分間の深いい?話」「ヤングさん!!!」「飯室 窓にお絵かき」「熱唱♪自首ソング」「パイセンの日焼けの秘密…」「蓮子とヤバ高 倉庫の裏側」「今宵の部屋 ゲスト:おほしんたろう」「10年後のパイセン!?」「おちゃめダイアリー!」と盛りだくさんで、それぞれが細かくチャプター分けされている。

さらに最終話は、放送では惜しくもカットされた内容が追加された「ノーカット完全版」で収録。価格は、BD BOXが23,500円(税別)、DVD BOXが19,000円(税別)となっている。

(C)カンテレ

外部リンク(マイナビニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス