最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ニベア青缶とチューブ、美容通の「使い分けアイディア」あれこれ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アラフォー女性の乾燥をコスパよくフォローしてくれる『ニベア』には、オーソドックスな「青缶」のほかに、持ち運びに便利な「チューブタイプ」もあります。

中身はまったく同じでも、容器が異なるだけで使い勝手がやや変わるので、大人の女性としては、青缶とチューブタイプを上手に使い分けていきたいもの!

「ニベアが好き!でも、缶タイプしか使っていないので、チューブタイプとの使い分けに興味があります!」な40代女性のみなさま、こんにちは。時短美容家の並木まきです。

今回は、私が実際に使用して「これは便利!」と思った、ニベアの使い分けアイディアをお話していきます。

1:缶タイプはスパチュラで使うと、オトナ世代も使いやすい!



いわゆる「青缶」と呼ばれている、缶入りのニベア。

私は、洗面所にひとつとリビングにひとつを常備して、日々の保湿に使っています。

缶タイプは、一度にとれる量が多いのが最大のメリット。さらに使いやすくすべく、私は、無印良品のスパチュラを組み合わせています。

スパチュラでクリームをすくうと、ボディ用保湿に必要な量を1回で手早く取れて、とても便利。時短美容にもつながっています。

また、洗面所に置いてみたところ、ドライヤーをしながら「今日は、ちょっと髪がきしむかも……」と思った日に、すぐに手を伸ばして髪のツヤ出しができて、大重宝でした。

缶タイプは開け口が大きいので、スパチュラを使えば、片手でクリームを取り出しやすいのも利点です。

ニベアはコストパフォーマンスが最高なので、惜しげなくお部屋のいろいろな場所に揃えておけるのは、オトナならではの楽しみ方にもなっています。

2:チューブタイプは外出先で大活躍!




缶タイプよりも持ち運びに便利なのが、チューブタイプです。

公式発表によれば、中身は缶タイプとまったく同じだそうなので、ニベア信者にとっては、嬉しいかぎり。

チューブだと、外出先では定番のハンドクリームとして使うほかに、私は次のようにも使っています。

(1)ヘアスタイリングのお直しに




私はくせ毛なので、乾燥が激しい日にはすぐに髪がパサついてしまうのですが、ニベアを毛先などのパサついている箇所に塗ると、一瞬で落ち着くので気に入っています。

少し重めのテクスチャーなので、パサついてまとまりにくい髪にほどよい重みが加わり、まとまりやすい髪へと導いてくれるというわけ。

優秀クリームのおかげで、時間をかけなくても髪の毛が落ち着きやすいところは、本当に重宝です。

ニベアがひとつあれば、ワックスやヘアオイルを持ち歩く必要もなく、荷物が減るところもメリット!

(2)綿棒に少量を付けてメイク直しに




チューブタイプのニベアは、少量ずつクリームを出しやすいから、いろいろな場面で大活躍します。その中でも、最近の私が特に気に入っているのが、メイク直しグッズとしての活用法です。

ニベアには適度な油分があるので、少量でもするするとメイクが落ちます。綿棒にニベアを付けると、直したい箇所をピンポイントで修正しやすく、外出先でも乾燥知らずかつ時短でのお直しが叶っています。

ポーチに2-3本の綿棒を忍ばせておくと、パンダ目やアイライン、リップメイクのお直しに重宝しますが、ここにニベアを加えると、乾燥対策を兼ねながら手早くメイクが直せ流るから、時短美容にもぴったりなのです。

毎年、乾燥が気になり始める季節には必ず話題になっている『ニベア』ですが、「定番の青缶は自宅用、チューブタイプは外出先用」と使い分けていくと、用途の幅も広がります。

みなさまは、どんなアイディアで「ニベア美容」を楽しんでいらっしゃいますか? シンプルな保湿クリームだけに、いろいろなアイディアが湧いてくるところも、ニベアが爆発的な人気になっている理由のひとつかもしれません。

外部リンク(OTONA SALONE)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス