最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

舞台『おそ松さん』第2弾公開記者会見 おそ松役の高崎翔太「会場キャパが2倍になった。お客さんの笑顔も2倍見られる」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 舞台『おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME 2~』が2018年2月より上演することを記念し、本作の公開記者会見が行われた。

 当日は、本舞台の続編を待ちわびていた大勢のファンの中から抽選で選ばれた66人が来場。6つ子役のキャストが登場するとファンから割れんばかりの大歓声に包まれた。

おそ松役の高崎翔太は「また同じメンバーで第2弾を上演できること、うれしく思っています。第2弾の会場キャパが2倍になって、お客さんの笑顔も2倍見れると思うと嬉しいです」と話し、記者会見はスタート。また、6つ子役のキャストは、初披露となる新衣装のラグランパーカーで登場。その着心地を聞かれた植田は、「第1弾で着ていたパーカーに比べると薄くて動きやすいですし、かわいい衣装で嬉しいです。」と返答。さらに第2弾でやってみたいこととして小澤は、「笑って感動できるような話をやってみたいですね。」と話し、客席からは共感の声が上がった。

 続いてF6が大人気ナンバーである「Forever 6ock You」をライブで披露。会場の熱気がさらに高まったところで、記者会見の質疑応答へ。第2弾ではどんなことを演じたいかについて尋ねられると井澤は「6つ子みたいな普通の服を着て普通の会話がしてみたいですね。普通の会話劇をやってみたいです。」と話し、さらに中山は「ダンスも歌も、さらにパワーアップしてお客様を魅了したい。」と答え集まったファンから声援が飛んだ。

また、本会見では、千秋楽でのライブビューイング開催とアニメ描きおろしイラストも解禁。初公開されたイラストは、 TVアニメ「おそ松さん」キャラクターデザインの浅野直之氏がこの舞台のために描き下ろした舞台版オリジナルイラスト。イラストの可愛らしさに、客席のみならず、キャスト陣からも歓喜の声が上がった。


▲舞台版オリジナル描きおろしイラスト

<キャストコメント>

高崎翔太(おそ松役): 笑って感動できるような舞台目指して僕達も全力で楽しみますので、お客様が笑顔になるような舞台にしたいです。

柏木佑介(カラ松役): 第一弾の時はキラキラの衣装を着て反響があったので、今日の新しい衣装もそうですが、パワーアップした衣装を着てお客様に喜んでもらいたいです。

植田圭輔(チョロ松役): 第1弾の時と比べて、他のキャストの成長を見えるようになり視野が広がったと思いますので、皆でよりパワーアップした舞台を皆さんにお見せしたいです。

北村 諒(一松役): 第一弾の時より食事をしっかり食べるようになりました。健康に気を遣うようになったので舞台では健康的なボディが披露できればと思います。

小澤 廉(十四松役): 笑って感動できるような話を第二弾ではやってみたいですね。特にバッティングフォームはさらに磨きがかかったので、皆さんにお見せしたいです。

赤澤遼太郎(トド松役): 第一弾の舞台の時は、舞台に出演するのが2回目でした。その後舞台も多く出演させていただいているので、第2弾では成長した姿をお見せできればと思います。

井澤勇貴(F6おそ松役): 第2弾では、6つ子みたいな普通の服を着て普通の会話劇をやってみたいです。新曲はバチバチに踊れる曲が希望。お客様とみんなで踊れるような曲もいいですね。

和田雅成(F6カラ松役): 第1弾ではバラードがほとんどなかったので、新曲ではバラードを歌ってみたいです。

小野健斗(F6チョロ松役): 第2弾では、チョロ松として6つ子メンバーに1人だけ混ざって演じてみたいです。

安里勇哉(F6一松役): 30歳になって1発目の舞台が本作なので、6つ子とF6がひとつになって、最高の舞台エンタテインメントにしていきたいです。楽しみにしていてください。

和合真一(F6十四松役): どこへ行ってもお客様を楽しませられるような、パフォーマンスをしたいです。

中山優貴(F6トド松役): 第2弾では、お客様と一体となって盛り上がる曲、コール&レスポンスができる曲が歌いたいですね。

 そして、会見の最後には本日30歳になるF6一松役の安里勇哉へバースデー・ケーキのプレゼントというサプライズが。「30歳になって1発目の舞台が本作なので、6つ子とF6がひとつになって、最高の舞台エンタテインメントにしていきたいです。楽しみにしていてください」とコメントし、笑顔とお祝いムードに包まれる中、公開記者会見は終了した。

ライブビューイングの開催も決定し、さらなる盛り上がりが期待される舞台『おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME 2~』に注目だ。

■東京公演千秋楽ライブビューイング

2018年3月11日(日)16:55上映開始
チケット料金:3,800円(税込/全席指定)

<チケット受付方法>
公式HP先行一次受付URL: http://osomatsusan-stage.com/
エントリー期間:12月4日(月)17:30~12/17(日)23:59

<公演に関するお問い合わせ>
ローソンチケットインフォメーションダイヤルTEL:03-5793-8878 (平日13:00~18:00)
チケットに関するお問い合わせ: http://t.pia.jp/help/index.jsp
ライブビューイング主催:エイベックス・ピクチャーズ株式会社

(C)赤塚不二夫/「おそ松さん」on STAGE製作委員会2017
⇒ AbemaTV(アベマTV)では「 アニメ24チャンネル 」「 深夜アニメチャンネル 」「 新作TVアニメチャンネル 」「 家族アニメチャンネル 」「 なつかしアニメチャンネル 」の5つの専門チャンネルで、多彩なジャンルのアニメ作品を毎日放送中。

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス