最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

M-1準優勝の和牛、今年の漢字1文字は『話』 「優勝できるだろうというくらい話し合った」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今年の世相を表す2017年『歳の印』捺印式が4日、都内で行われ、ジャングルポケット、和牛、相席スタート、マヂカルラブリーのお笑い芸人4組が登場した。

『歳の印』は、文字だけでなく風景や絵柄でその年に印象深かったことをハンコで表現するもので、今年のモチーフとして選ばれたのは上野動物園で5年ぶりに誕生したパンダの「香香(シャンシャン)」母子。明るい話題として、おめでたい気運が2018年に続いて欲しいという願いを込めて製作された。


この日登場したジャングルポケットを除く3組の芸人は、奇しくも年末の風物詩「M-1グランプリ」のファイナリスト。3日に行われた決勝で準優勝した和牛の水田信二は「やっぱり思ったとおりしんどいですねぇ。本当にしんどいです。2年連続、色々な所で敗因を聞かれると思ったらしんどいです」と傷が癒えていない様子を明かした。

また、2017年を表す漢字1文字を聞かれると「『話』じゃないですかね。漫才に対してこんなに話し合った1年はないなという。これだけ話し合えば優勝できるだろうというくらい話し合った。まあ無理やったんですけど」(水田)とコメントし、周囲からは同情の声があがった。

(AbemaTV/『けやきヒル’sNEWS』より)

▼『 けやきヒル’sNEWS 』は毎週月~金曜日 12:00~13:00「 AbemaNews 」チャンネルにて放送!

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス