最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

終電まで遊び尽くす! ゲーム&ジャズ、夜遊びスポット8

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

眠たくなるまで、高田馬場
こころ浮き立つ!? 馬場の“夜あそび”スポット

体を動かしたり、童心に返ったり、二本立ての映画を見たり…。
終電まで夢中で遊べる、高田馬場のゴラクがこちら。

ゲームセンター ミカド
1~2人でじっくり!

世界から注目される街のゲームセンター

駅裏のゲームセンター「ミカド」には、80~90年代の2Dゲームを中心に200種類を超えるゲームマシンがずらり。スマートボールやインベーダーゲームなどのレトロなゲームをはじめ、ディスプレイが斜めになった“卓ゲー”が店の半分以上を占める。中には、国内の数店でしか遊べない貴重なシリーズも並んでいるそう。卓ゲーが充実する2階では、毎日のようにゲームの大会が行われ、世界に向けて動画も配信中。そのため、この店めがけて海外から訪れるお客さんも少なくないとか。大きなゲームセンターではなかなか見かけないゲームばかりなので、ぜひ行ってみよう。

ゲームはそれぞれ1PLAY100円から。中には、400円で無限に遊べる機種も!

MIKADO
新宿区高田馬場4-5-10
オアシスプラザビル
03-5386-0127
[営]10:00~24:00
[休]無休

早稲田松竹
1~2人でまったり!

1951年から続く、二本立ての名画座

「早稲田松竹」の文字が切り抜かれた看板が掲げられ、堂々とした印象の名画座。スクリーンは一つのみで、現在ではロードショーを終了した旧作や往年の名作が、今では珍しい二本立てで上映されている。作品の組み合わせはすべてスタッフによって決められ、粋なサブタイトルがつけられているのも名画座らしい。ふかふかした幅広のシートも心地よく、ゆったりと映画を楽しめるのも特徴の一つ。当日最後の上映は800円と、リーズナブルに楽しめる。朝から晩まで映画三昧、なんて一日も過ごせる、映画好きにはたまらない場所。

153の座席に、スクリーンは横6mほどの大きさ。大きすぎないサイズも心地いい

WASEDA SHOCHIKU
新宿区高田馬場1-5-16
03-3200-8968
[営]日によって異なる
[休]無休
http://www.wasedashochiku.co.jp/

山手卓球
2~4人でじっくり!

卓球だけを純粋に楽しみたい人へ

さかえ通り商店街の路地裏で根強く愛されるレトロな卓球場。木造平屋造りの建物は、いかにも歴史を感じさせる物静かな佇まい。「山手卓球」の看板を横目に入り口を抜けると、施設内には4つの卓球台と、壁に沿って荷物置き兼ベンチが並ぶ。壁には卓球選手の写真が貼られ、時には貸し切りで大会が行われることもあるそう。料金は、1人あたり1時間500円から、ラケットも球も無料で貸し出してくれるので、思いきり遊びたい時にうってつけ! 飲み会や仕事の帰り道にふらっと寄るのもよし、思いきり汗をかいて楽しんでもよし、高田馬場で卓球といえば、ここ。

ラケットは通常のものに加え、リクエストすれば好みの硬さのものを選ぶこともできる

YAMANOTE TAKKYU
新宿区高田馬場3-3-22
03-3368-6307
[営]10:00~22:00
[休]月(祝日の場合は営業)

エナジークライミングジム 高田馬場店
マンツーマンでおしえて!

ビルの一室で、全身を使ってボルダリング体験

ボルダリングがブームになる前から、この地で営業しているという老舗クライミングジム。高さは最高で4m、95坪の面積を誇り、プロが練習として訪れることも多いそう。壁に並んだホールドと呼ばれるカラフルなパーツは登っていくコースを示しており、赤から白まで色別に難易度が設定されている。指定のルートを登っていき、一番上のホールドを両手で掴んだら、そのコースは達成。初めての人でも、ルールから登り方まで丁寧にレクチャーしてくれるので、誰でもすぐに楽しめる。1人で果敢に挑んでも、みんなで訪れてどれだけ登れたかを競っても楽しい。

「体験コース(3980円)」では、ボルダリングのルールからコツまで、30分かけてしっかりレッスンしてくれる

ENERGY CLIMBING GYM
新宿区高田馬場4-9-9
03-6279-3155
[営]平日 14:00~22:30
土・日・祝 10:00~21:00
[休]第2月曜日(祝日の場合は翌平日)


眠たくなるまで、高田馬場
じっと聞き入る! ジャズの調べに酔いしれて

夜だからこそ、スロウなメロディを楽しみたい。
心地よいジャズの旋律に、時間が経つのを忘れてしまいそう。

イントロ

熱気に満ちたジャムセッションに触れる

早稲田通り沿い、雑居ビルを地下へ下りると「イントロ」の文字とステンレス製の防音扉が見えてくる。重い扉を開けると、棚に収まるおよそ3000枚のレコードと、大音量で流れる音楽が。1975年にミュージックバーとして開店し、1989年からはジャムセッションの舞台を設け、いまでも週に5日間、夜な夜なセッションが行われている。手を伸ばせば触れられるほど、至近距離で行われるパフォーマンスは圧巻。プロ・アマが入り乱れるステージで、ジャズの熱い空気を感じてみて。

普段はバーカウンター内の気さくなキャラクターの店長・ゴッド井上さん。ジャムセッションがはじまると、サックスを手に熱い演奏を繰り広げる!

INTRO
新宿区高田馬場2-14-8 NTビル B1
03-3200-4396
[営]日・月・火 18:30~24:00
水・木 18:30~24:30、金 18:30~3:00、 土 17:00~5:00
[休]無休

カフェ コットンクラブ

夜に煌めくビルで、料理と音楽の饗宴を

東京メトロ「高田馬場」1番出口に隣接した、華やかな電飾を纏う「カフェ コットンクラブ」。街の“広場”のように、気軽にお店へと立ち寄ってほしいという思いから、全4階のフロア毎に趣向が凝らされていて、それぞれに雰囲気がありながら、リーズナブルに食事が楽しめる。毎週金曜日に開催されるジャズのトッププレイヤーたちによるコンサートは、目玉の一つ。ムードのあるライブ演奏に思わず体がゆれてしまうはず。何げない夜にも、特別な夜にも、足を運びたいお店だ。

イチオシはピッツァ!

CAFE COTTON CLUB
新宿区高田馬場1-17-14
SOUNDSビル B1F~3F
03-3207-3369
[営]11:30~4:30
[休]無休

マイルストーン

BLの低音で、ジャズに身を委ねてみる

1976年よりジャズ喫茶としてお店を構える「マイルストーン」。お店の奥には、世界有数のスピーカーメーカー・JBLの名機「オリンパス」が鎮座し、あたたかみのあるずっしりした低音を響かせる。流れる曲は、5000枚以上あるLP、CDのコレクションから、マスターがセレクトしたもの。丁寧にハンドドリップした自家焙煎のコーヒーの香りが漂う中、本を読むもよし、音楽に耳を傾けるもよし、お酒や料理を楽しむのもよし。ジャズとの時間を素敵に過ごしてみて。

MILESTONE
新宿区高田馬場1-23-9
イガリビル 1F
03-3200-4513
[営]平日 12:00~24:00
土・日・祝 13:00~24:00
[休]無休

メトロと街のマガジン メトロポリターナ


メトロポリターナは毎月10日発行。東京メトロ駅構内の専用ラックで期間限定(10日間)で配布されている情報満載のフリーペーパーです。
http://metropolitana.tokyo/


外部リンク(grape)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス