最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

藤井リナ、トップモデルとして活躍後の現在の様子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像

12月5日に放送された「ちょっとザワつくイメージ調査 もしかしてズレてる?」(フジテレビ系)は「女性芸能人第二の人生SP」と題し、モデルの藤井リナに密着。現在の仕事の状況、プライベートなどが明かされた。

藤井、経済効果30億円の女性経営者に


藤井は、女性ファッション誌「ViVi」の専属モデルとしてブレークし、表紙のカバー数、掲載カット数などが当時、歴代モデルの中でもNO.1の記録を持つトップモデルだったが、3年前に所属していた事務所を退社。

現在は、自ら芸能事務所を立ち上げ、自身のモデル業の他、所属モデルのマネジメントをするなど女性経営者として活躍。

また、中国市場に進出し、美容グッズのプロデュース(自身の目をスキャン、プリントしたカラコンなど)、ドレスメーカーの看板モデル兼経営コンサルタントなど30億円以上の経済効果をもたらしているという。

番組スタッフは、藤井のオフィスを訪れるとモデルの応募書類を選考している藤井に「結構、応募来るんですか?」と質問。すると藤井は、毎月100以上の応募が来ていると明かした。

藤井は「可愛い娘を今まで見てきすぎちゃったんで…」と、モデルとして同期の土屋アンナ山田優らをあげ、モデル選考の難しさを語ると、その様子をVTRで見ていたスタジオから「あー」という納得した声があがった。

そんな藤井の休日に番組スタッフが密着。藤井は、体のメンテンナンスとしてエステサロン、美容室、水素サロンを訪れた後、友人との夕食に向かった。その夕食の席に現れたのは、この番組でMCを務めるフリーアナウンサーの田中みな実だった。

田中が登場すると、それを見ていた他の出演者から「また出てきた」「もー」など否定的な声があがり、MCのフットボールアワー後藤輝基が「どうせまた暗い話すんのやろ」とコメント。

すると案の定、田中が藤井から「顔が違うもん(キラキラしている)」と指摘されると、田中が「でも今全然、生きる気力は無い」とネガティブコメントをし、スタジオは笑いに包まれていた。

(担当・桧垣らいと)


関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス