最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

メジャーデビュー10周年のビジュアル系バンドD がボーカルASAGIソロアルバムを1月にリリース決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ビジュアル系バンドD がavex内のレーベル「HPQ」よりボーカルASAGIソロアルバムを1月にリリース決定!


018年メジャーデビュー10周年を迎えるビジュアル系バンドDがメジャーデビューから在籍していたavex内のレーベル「HPQ」より1月31日にボーカル浅葱の初ソロアルバムをリリースすることが決定した。

このHPQは、過去にLUNA SEA、GACKT、聖飢魔II、河村隆一、NIGHTMAREなどが在籍、リリースしていたレーベルで、D自身も2008年5月に「BIRTH」でメジャーデビューを果たしている。

そして、2018年メジャーデビュー10周年を迎えるDとHPQが再びタッグを組み、浅葱ソロアルバムをリリースし、今後は2018年内にバンドとしての作品のリリースも控えている。

このアルバムは、「和」をコンセプトに数々のアーティストが参加している豪華な内容の1枚になっている。

<浅葱メッセージ>
僕のアーティスト人生の中でも、予てより和を重んじる楽曲は作ってきましたが、今回は初の和コンセプトフルアルバムとして打ち出していきたいと思います。日本古来より語り継がれてきた伝承や歴史に、自分ならではの趣向を凝らし、新たな物語を創り出すことを目指しています。古きものであれ、それが色褪せることなく、輝き続けることができるのは人の心を動かすからです。

僅かな言葉に込められた意味の深さ、先祖より伝わる遺伝子を振るわせる音の重なり。今回のメイン曲である「月界の御子」は誰もが一度は読んだことがあるであろう“竹取物語”の世界に関連しています。かぐや姫の子孫を主人公に、過去から現代へ、そして現代から未来へと繋がる絵巻物のような曲が生まれました。古典的で雅やかでありながらも、新しい風を吹き込む、それが今回の目標です。伝承や歴史の記述は多く残されておらず、竹取物語に関しては作者不詳でもあります。

そこから新たな糸を紡ぎ、新たな物語を織り成す喜び。アルバムは全曲通して「和」がテーマですが、一曲ごとに深い物語と異なる色をもたせ、その曲がすべて集まった時に満開の花が開くのでしょう。自分の人生の中で初の試みというのは、いくつになっても胸が高鳴ります。前回のシングルに続き、敬愛する諸先輩の皆さんや仲間の力をお借りしつつ、自分が持つ最大限の力でまだ誰も見たことのない美しい景色を創り出したいと思います。

またアルバムタイトルである「斑」ですが、これは日本の伝統色が彼方此方に鏤められているような作品にしたいという気持ちから付けました。そしてアルバム収録曲である「アサギマダラ」は自らの名である“浅葱"と共に、作品を締めくくるに相応しい曲です。それぞれの楽曲が異なる耀きを放ちながら、他にはない自分という人間の心を表現できたと思います。過去でも未来でもない、これが僕の伝えたい「今」です。

外部リンク(UtaTen)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス