最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

りんごを食べている人は肌がきれい?朝食りんごで素肌美人♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【レシピつき】りんごを食べている人は肌がきれい!?美味しく食べて目指せ素肌美人
冬になると様々な種類のりんごがお店に並びますね。品種の数も多いのでいろいろな味わいが楽しめ、好きなフルーツに挙げる方も多いかと思います。普段朝食やデザートとして何気なく食べられるりんごですが、実は女性に嬉しい美容成分がたっぷりと詰まっているのですよ!

◆「りんごポリフェノール」に注目!!
「1日1個のりんごは医者いらず」と言われているりんご。そして、「りんごポリフェノール」という成分が含まれています。

りんごには、女性に嬉しいい抗酸化力を持つカテキン、フラボノイド、プロシアニジンなどのポリフェノールが含まれていて、その総称がりんごポリフェノールなのです。
その中でも特に強い抗酸化力を持つのが、プロシアニジン。りんごポリフェノールの半分以上を占め、中心的なポリフェノールです。美白・美肌効果や老化防止効果に加え、ダイエット効果、生活習慣病予防効果が期待されます。

お肌の乾燥などが気になり、年末年始の集まりが多くなって、ダイエットにも気をつけたいこれからの時期にぜひ食べて頂きたいフルーツです。
◆「りんご入りチーズリゾット」のレシピを紹介します。
食後のデザートや、朝食でりんごを食べる方が多いかと思います。お肌にためにといってもいつも同じように食べていると飽きてしまいますよね。今回はチーズリゾットに入れてみます。リンゴの甘酸っぱさがとてもさわやかです。
りんご入りチーズリゾット
<材料(2人分)>
りんご  1/2個
米  100g
たまねぎ  1/2個
パルミジャーノチーズ
(すりおろし)  大さじ3
固形ブイヨン  1個
白ワイン  大さじ2
水  600cc
バター  10g
オリーブオイル  大さじ1
パセリ  適量
塩・こしょう  適量

<作り方>
1、鍋にバターを溶かし、1cm角に切ったりんごをソテーし取り出しておく。

2、同じ鍋にオリーブオイルをひき、みじん切りにしたたまねぎを炒め、透き通ってきたら米を加えさらに炒める。

3、白ワインを加えて水分が少なくなってきたら、固形ブイヨンを溶かしたお湯の1/3を入れて煮る。

4、残りも同じように2回に分けて煮る。

5、水分がなくなってきたら、1とすりおろしたパルミジャーノチーズを加えて混ぜ合わせ、塩・こしょうで味を調え、パセリのみじん切りを散らす。

旬のりんごを積極的に取り入れてみてくださいね。

Photo by fotolia

外部リンク(美LAB.)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス