最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

じゅんいちダビッドソン「ゴラッソ!」タダ酒ゲット企画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


サッカー日本代表:本田圭佑選手のものまねでお馴染みのお笑い芸人:じゅんいちダビッドソンが出演するWeb限定動画「じゅんいちダビッドソンの伊丹まちなかバルにきましたねぇ!」が、本日5日に公開された。

本動画は、じゅんいちとTOYO TIRESによるシリーズ第4弾。

今年5月に本社を兵庫県伊丹市に移転したTOYO TIRESが、「清酒発祥の地」である伊丹で行なわれた「伊丹まちなかバル」に初出店。今回、じゅんいちがイベント会場を訪れた様子を収めたもの。

新大阪駅に到着早々、じゅんいちのスケジュールの都合で撮影時間が2時間しかないため大慌て。バルイベントへと向かう車中で、今回のミッション「TOYO TIRESが地元の人たちと仲良くなるためにイベントに参戦して盛り上げる」ことだと告げられると、過去3回の動画企画がすべていきあたりばったりの無計画だったこともあり、あきれ顔を見せるじゅんいち。

本田選手を彷彿とさせる真っ白なスーツで決めたじゅんいちがイベント会場に着くと、外はあいにくの大雨。地元の方から早速「メキシコからようこそ!」と温かい声をかけられると、「伊丹空港経由で来ましたよ」とすかさず返すじゅんいち。

TOYO TIRESのブースに到着し、まず第一声の挨拶は新ギャグ「ゴラッソ!」。

以前はイタリア語の「グラッチェ」がお馴染みのフレーズでしたが、本田選手がメキシコのチームに移籍したので、代わりのスペイン語を探したのだそう。じゅんいちによると、よくよく調べてみると「ゴラッソ!」の意味はなぜか「ナイスゴール」だったとか。

そうこうしているうちに、残りの撮影時間はサッカーの試合時間と同じ90分に。撮影時間内に、タイヤ型の枡を持ってタダで伊丹の地酒をいただく交渉をしてもらうというディレクターからの無茶ぶりにじゅんいちも「またか……」という表情。

ともあれ、じゅんいちはネタを披露してウケればお酒を飲ませてもらうというルールで、お店を突撃。3ネタを披露し、はしご酒のハットトリックを決めたらミッションクリアとのこと。



一軒目のお店にじゅんいちが姿を現すと、店内のお客さんから盛大な拍手が。歓迎ムードですが、ここは関西、「おもしろくなかったらご馳走してね」とプレッシャーをかけられるなかネタを披露するじゅんいち。披露した1ネタ目は「本田圭佑体操」。やや反応は微妙だったものの、お客さんたちのご好意で地酒をゲット。地酒をなみなみと注がれた枡を手に乾杯の音頭をとるじゅんいち。「じゃあ皆さんご一緒に、ゴラッソ!」とまずは幸先のいい1本目ゴール。



すぐさまお店を移動し、次は「“個”を言い過ぎる本田圭佑」や「モチベーションの上げ方がおかしい本田圭佑」などを披露して2本目のゴールを決めるじゅんいち。

ハットトリックにリーチをかけたじゅんいちが、続いて「不動産屋で働く本田圭佑」や「本田圭佑体操~ひじの運動ver.~」「社会科の授業をする本田圭佑」とネタ披露するもあまりウケずノーゴール……。



撮影時間は残りわずか15分。ディレクターに「走って」と急かされてじゅんいちは最後のお店へ激走。酔いが回るなか、渾身の「“個“を言い過ぎる本田圭佑」ネタを披露。



見事ハットトリック達成となったのか……それともミッション達成ならず東京へととんぼ返りとなってしまったのか……その結果はぜひ動画をチェック!

外部リンク(Entame Plex)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス