最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

宮河マヤ、ネットストーカー被害を告白「抱かれてねーよ!」と怒り爆発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 AbemaTV(アベマTV)で『必殺!バカリズム地獄』(毎週金曜・夜9時放送)の第28回が放送され、ゲストにアイドルグループ9nineの西脇彩華、劇作家・演出家の根本宗子、シンガーソングライターの森實桜子、モデルの宮河マヤが登場し、鬼ギレエピソードを語った。

同番組はヤンキー鬼に扮したお笑い芸人・バカリズムがさまざまな職業の女性から寄せられた鬼ギレエピソードを吟味。最も地獄に落とすべき人を決める1時間のレギュラー番組だ。

⇒ 12月1日(金)放送『必殺!バカリズム地獄 ♯28 ~西脇彩華が育乳ブラ付けグループ内の巨乳キャラ目指す~』(この番組は放送後、無料で何回でも見逃し視聴が可能!今すぐマイビデオに追加!)
 一般人からの鬼ギレエピソードとして「SNSを探してストーカーをする人」が紹介されると、西脇は「(ストーカー行動とストーカーではない行動の)境目が難しい」とボソリ。続けて、「Twitterでこれいいなと思って“いいね”したクリスマスコスメをファンの人にプレゼントしてもらったことがある」とし、「催促しているみたいなので気をつけないといけないと思った」と話した。

また、宮河は「(ストーカーは)本当に多いと思う」と話し、自身も5年ほどネットストーカーの被害を受けていた過去を告白。「婚約指輪とか盗聴器が事務所に送られてきた」と話し、ぬいぐるみの中に盗聴器が仕込まれていたこともあると話した。

 さらに宮河は「Instagramで『この間は抱かせてくれてありがとう。次はいつ抱かせてくれるの』って普通に書かれた」と話し、「抱かれてねーよ!誰だよ!」 と怒りを爆発。周りで読んだ人がどう思うのかと不安になってコメントを消すというが「消せば消すほどフィーバーしますよね」と不満を訴えた。

宮河の話を聞いた番組MCのバカリズムは「自分と付き合っている設定でコメントしてくる人もいる」と説明。「手紙やメッセージを送ってきて、俺のつぶやきが合図を送っていると。2人だけの合言葉だと解釈する人がいる」とコメントし、男性に限らず女性にもストーカーのような行動をする人がいるとした。

( AbemaTV /『必殺!バカリズム地獄』より)

(C)AbemaTV

(ライター/小林リズム)

⇒ 12月1日(金)放送『必殺!バカリズム地獄 ♯28 ~西脇彩華が育乳ブラ付けグループ内の巨乳キャラ目指す~』 (この番組は放送後、無料で何回でも見逃し視聴が可能!今すぐマイビデオに追加!)
⇒ 『必殺!バカリズム地獄』は毎週金曜21時に放送中
⇒ 『必殺!バカリズム地獄』はAbemaビデオで無料視聴可能!

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス