最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

色×質感でなりたい印象自在!【トレンドマットリップ塗り比べ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マットリップは、目元も頬も同系色でまとめたワントーンメイクに仕上げるのがイマドキ。

トレンドメイクテクを人気スタイリスト増渕聡美さんが提案!

深み色で色っぽさ全開!BORDEAUX(ボルドー)
大人の色気と芯の強さを感じさせ、モード感さえも巧みに操れるのがボルドーの魅力。ぼかし込んで柔らかな血色に仕上げるのがカギ。

息をのむほどに魅力的な上品センシュアルリップ
レ・メルヴェイユーズ ラデュレ マット ルージュ 01 
¥2,500 /レ・メルヴェイユーズ ラデュレ

色気も品格もまとわせる大人シックカラーの虜

エレガントな中にクールさもある深みある色は今季の注目カラー。ベルベットのように唇にしなやかに寄り添い、女性らしさをUP。

HOW TO MAKE

ディープカラーはぐりぐり塗り込まず、ラフのせがベスト。スティックの先で叩くように全体にのせ、指でポンポンとなじませる。

MAKE UP POINT

強さのあるボルドーリップには、目元を女っぽく引き締めるボルドーカラーの囲みアイがマッチ。頬はノーチーク!

ボルドーのアイシャドウを上下キワにライン状に入れ、ボルドーのマスカラを上に。

ボルドーリップの濃密な血色を引き立たせるため、頬はノーチークが好バランス。

知性と女らしさをアピ♪ BEIGE(ベージュ)
洗練された魅力の中に、女性らしい柔らかさも感じさせるベージュリップは、唇のフォルムをちょっぴり強調して、表情をキリッと引き締めるのがGOOD。

甘さ控えめの洗練カラーでヌケ感のあるこなれ顔に♪
ケイト カラーハイビジョン ルージュ BE- 1 
¥1,200(編集部調べ)/カネボウ化粧品

考え抜かれた血色で肌になじんで魅惑的に

黄みも赤みもほどよく含んだ肌なじみの良いブラウンベージュは、表情を一気にアカ抜けさせてくれる。触れたくなるふっくら質感に。

HOW TO MAKE

リップブラシで輪郭を軽く取りながら塗るとバランス◎。ブラシで中央から輪郭に向かって色をのせ、指でぼかしてヌケ感を演出。

MAKE UP POINT

目元には女性らしい赤みブラウンを投入し、頬は繊細発色のコーラルチークで自然な高揚感を演出するのがベスト。

上下キワにブラウンシャドウ、上にブラウンラインを。ブラウンマスカラを上下に。

黒目下→外側に向かって広めにオン。血色がうっすらにじむようにとけ込ませて。

センスアップをお約束!PINK(ピンク)
かわいさも、女っぽさも、華やかさも演出できる女子の鉄板カラー・ピンクは、まとうだけでおしゃれに見せる優秀色。ちょいオーバー仕上げがおすすめ♪

うぶセクシーな唇で周りの視線を吸引♥
リンメル マシュマロルック リップスティック 009 
¥1,300 /リンメル

甘いフェロモンの大胆キャンディピンク

肌の透明感を引き出すと同時に、今っぽさもUPするキッチュな青みピンクは1本あると大重宝。おしゃれ顔に最速アップデート!

HOW TO MAKE

唇の輪郭に沿いながら、サッと全体に直塗り。綿棒で上下輪郭を軽くなぞりながら少しオーバー気味に整えてふっくら感をUP。

MAKE UP POINT

目元は青みピンクを目尻強調のせすることで甘さをおさえる。頬は青みピンクを丸くとけ込ませてかわいい血色に。

ピンクシャドウをまぶた中央→目尻に塗布。目尻側を強調することで甘さを中和。

青みピンクを頬の中央にふんわり丸く入れて、愛らしい魅力と透明感をプラス。

ONE POINT ADVICE

マット初心者はリップクリームを下地として投入!リップクリームや美容液を下地に使うことで適度なツヤが出せ、マット過ぎない仕上がりになる。

フレッシュさ2倍増し ORANGE(オレンジ)
かわいいのに色っぽさもあり、ヘルシーモテが狙えるのがオレンジ。輪郭はあえてラフに仕上げてピュアな魅力を引き出すのが◎!

愛されオレンジリップのヘルシーな可愛さにドキッ!
イヴ・サンローランタトワージュ クチュール 2
¥4,300 /イヴ・サンローラン・ボーテ

ほんのり血色をプラスする官能ブラッドオレンジ☆

オレンジのイキイキ感とレッドの色っぽさのいいとこ取りカラー。キュートになり過ぎず、オレンジを大人っぽくまとえる絶妙カラー。

HOW TO MAKE

唇のシワに沿ってチップの先で縦に塗り込み、唇中央→輪郭になじませる。この時、輪郭からなじませると派手になるので注意。

MAKE UP POINT

オレンジリップのかわいさを引き立たせるため、目元は目頭強調塗りで愛らしく。チークは斜め入れですっきりと。

オレンジシャドウを目頭→中央にふわっと。目頭側が強調されてかわいい印象に。

オレンジチークを頬骨下にシュッと斜め入れ。繊細入れでさりげなく引き締めて。

教えてくれたのは

ZACC vie

スタイリスト 増渕聡美さん

サロンワークに加え、女性誌でヘア&メイクも担当。おしゃれかわいいメイクが得意。
SALON DATA

ZACC raffine / vie

住所:東京都港区北青山3-11-7 AO4F

電話:03・5468・5882

休日:raffine:火曜、vie:なし

http://www.zacc.co.jp

撮影/坂本よう子 ヘア&メイク/増渕聡美 モデル/鈴木凪沙 取材・文/真栄田佳子

外部リンク(ビーズアップ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス