最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

最年少ファイナリストは現役東大生 ミス日本候補者に14人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 「第50回ミス日本コンテスト2018」(スポーツニッポン新聞社後援)の開催告知会見が4日、都内で行われ、全国2803人の中から選ばれた14人のファイナリストがお披露目された。

 最年少で東大理科2類1年の岡部七子さん(18)は「高校時代にショウジョウバエの幼虫、つまりウジ虫の研究で新たな抗菌物質を発見し、科学研究の世界大会に出場しました」とスピーチ。科学だけでなく幅広い世界を学ぶためにコンテストに応募したといい「将来は医療の研究でノーベル賞をもらえたら」と話した。

 外見だけではなく、内面の美を含めた“総合美”を競うコンテストで、今大会のテーマは「羽ばたく行動美人」。本選は来年1月15日に開催される。

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス