最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

小物がぐちゃぐちゃしてどうにもならない!「洗面所片づかない」問題をスッキリ解消

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


狭くて整理収納が難しい洗面所。5人家族のKさん宅をモデルに、“あるある”問題を解決しながら片づく方法を、整理収納アドバイザー高塚志保さんに教わります! 今回は家族が多かったり、女子率の高い家庭に多いお悩み「ヘアアクセなどの小物がぐちゃぐちゃ」の解決法をご紹介。

■ ヘアアクセなどの小物がぐちゃぐちゃ

「リビングなどの生活空間と洗面所の階が違う戸建ての家では、お風呂に入るときにヘアアクセやポケットの中のものを洗面所にちょい置きし、そのままにしがちです」と高塚さん。とはいえ、そのつど片づけるのは面倒なので、各人の小物をちょい置きする箱を設置し、短時間ならそこに収納OKのルールを決めました。

■ 対策:個人のものは「人」ごとにちょい置きスペースを設ける

●やり方1:小物は全部出し中身を把握する

洗面所の棚のものをすべて出し、全体量をふかんで確認。ここで必要なものを選択します。これまでちょい置きしていたペンなどは本来しまうべき場所へ収納。

●やり方2:不用品を処分しながらものをカテゴリー分け

引き出しが狭いので、残すものを最小限に絞り、それ以外は処分するかリビングへ。さらにヘアアクセ、コンタクト、おもちゃと、アイテムごとに分類。

●やり方3:個人のものは人別にそれぞれケースに入れる

2で分けた小物を、さらに個人別にし、引き出しの高さに合ったケースへ。なおケースの色を変えたのは、視覚的に自分の場所を分かりやすくするため。

●やり方4:引き出しの中にケースを収納する

ここにちょい置きはOKですが、中身があふれる前に、コスメは化粧ポーチに、など、各自で本来の収納場所へ戻すルールを決めることで、ものあふれを防止。

服を脱ぐときに、ちょい置きしがちなへアアクセや時計、服のポケットに入っていたもの……。そのままにしておくと、あっという間にぐちゃぐちゃになってしまいますが、各自の“ちょい置き箱”があれば、ものあふれも防げますね。(レタスクラブニュース)

https://www.lettuceclub.net/news/article/127219/

外部リンク(レタスクラブ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス