最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

魚食べてます? 旬の「ぶり」アレンジレシピ5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
出世魚として有名なぶり。たっぷりとうま味を含んだ脂が美味で、なおかつEPAやDHAも豊富にとれる魚ですが、レシピのバリエーションは意外と少ない人が多いのでは? 今回はそんな「ぶり焼き」のアレンジレシピをご紹介。ぜひ試してみて。

■ スパイシーな味わい「ぶりの黒こしょう焼き」

<材料2人分>

ぶり…2切れ、さつまいも…1/3本(約80g)、粗びき黒こしょう、オリーブ油、塩

<作り方>

1.下味は塩をふらずにこしょうだけをしっかりまぶす。ぶりの臭みも緩和され、ピリリとアクセントがつく。

さつまいもは皮つきのまま8mm厚さの輪切りにし、水に2~3分さらして水けを拭く。ぶりの両面にこしょう小さじ2をまぶす。

2.フライパンにオリーブ油大さじ1/2を熱し、さつまいもを約1分焼き、焼き色がついたら上下を返し、ふたをして弱火にし、4~5分焼いて取り出す。

3.フライパンにオリーブ油大さじ1/2を足して、ぶりを約2分焼く。上下を返し、ふたをして約2分焼き、器に盛る。2を盛り合わせ、ぶりに塩少々ずつをふる。

ぶりには塩をせず、黒こしょうだけをふります。魚の臭みがとれ、ピリリとしたアクセントもつき食欲をそそる一品に。

■ フライパンひとつで簡単に「ぶりのごまみそ焼き」

ごまの風味がポイント。ごまみそだれは、甘めに仕上げます。ぶりをこんがりと焼いてたれをのせるだけの簡単調理。

■ スタミナ、ボリューム満点「ぶりのガーリックステーキ」

にんにく風味のオリーブオイルでこんがりとぶりを焼きましょう。仕上げのバターでコクをプラス。

■ おろし玉ねぎでさわやかに「ぶりのさっぱり焼き」

すりおろした玉ねぎとポン酢しょうゆにこんがりと焼いたぶりをひたすのがポイント。熱々のぶりに味がよくしみます。

■ ホカホカご飯がどんどんすすむ「ぶりのみそ焼き」

ぶりにみそをぬりラップに包んでおきます。味がしみたらトースターで焼くだけ! 簡単にご飯のおかずが出来上がります。

魚焼きグリルだけではなく、フライパンで手軽にできるレシピも覚えておくと便利。「照り焼き」だけでなく、ぶりのさまざまなおいしさを味わって!(レタスクラブニュース)

https://www.lettuceclub.net/news/article/127635/

外部リンク(レタスクラブ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス