最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

人魚=若い女性って誰が決めた?「ヒゲおやじ」のセクシーな挑戦

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美しい女の人っていうのが、私の中の「人魚」のイメージ。アンデルセンの『人魚姫』の影響もあるのか、頭に浮かぶのは女性という人も多いのではないだろうか?

でも、今から紹介する髭を生やした男たちが、ステレオタイプを爽快にぶち壊してくれる。

セクシーで頼もしい
人魚たちとの「一年間」を




カナダを拠点に活動する「NL Beard and Moustache Club」という、口髭クラブにより作られた2018年のカレンダー。

きっかけはメンバーの一人であるHasan Haiの友人が、Facebookで人魚のコスプレをしたヒゲを生やした男の姿を公開したことから。写真を見たとき、Hasanはこう思ったそう。

もしかして、これって社会的に大きな意味をもつことになるのでは?

友人はジョークのつもりだったのかもしれない。けれど、彼の胸に深く突き刺さる出来事となったのだった。



「ゴツくてちょっと怖いと思われがちな男たちを、か弱い人魚の姿に変えたら……」。こんな気持ちから始まった挑戦。メンバーを代表して、Hasanはこう語ってくれた。

いかつい人魚たちは、自分のカラダやスタイルを受け入れるメッセージを伝えるために生まれました。

カレンダーにうつるのは、ヒゲを生やしたいろんなタイプの男たち。彼らが、世の中に多様性を尊重することを示す存在になればと思います。







先月から1冊25ドル(約2,800円)で販売されている「MERB'YS 2018 CALENDAR」。ユニークだからという理由でこのカレンダーを購入する人もたくさんいると思う。けれど、Hasanたちのメッセージをしっかりと受け取った人たちもきっといる。

彼らの写真をよく目にするようになったとき、今よりも少しだけ差別がなくなった世の中になっているかもしれない。



Licensed material used with permission by NL Beard & Moustache Club,(Facebook),(Instagram),(Twitter)


外部リンク(TABILABO)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス