最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

イケメン俳優「きょうだい6人がキラキラネーム」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
俳優の溝端淳平(28歳)がグランプリを獲った2006年の「第19回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」ファイナリストで、俳優の標永久(しめぎ えのく)が、12月1日に放送されたバラエティ番組「マヨなか笑人」(読売テレビ)に出演。今後、ブレイクするための秘策として「家族が“キラキラネーム”に事欠かない」というエピソードを披露した。

肩書きはプラチナムプロダクションに所属する“俳優”で、過去には「ごくせん」や「闇金ウシジマくん」など映画やドラマへの出演経験があるものの、現在はアルバイトで生計を立てている標。「牛丼屋とフリーマーケットのバイトをしてます。マジのバイトです」という日々で、俳優としての先月の月収は「ゼロ」と、まさにフリーター状態になっているそうだ。

そんな悩める標が、今後売れるために考えた秘策として、「家族が“キラキラネーム”に事欠かない」という家族ネタを披露。標は6人きょうだいで、全員が個性的な名前の持ち主だという。

兄:愛太武
姉:恵伝
本人:永久
弟:宣雅
弟:栄務
弟:望世

本人の「標永久(しめぎ えのく)」も初見では読むのが難しい名前だが、きょうだいの“キラキラネーム”の読み方は次の通りだ。

兄:愛太武(あだむ)
姉:恵伝(えでん)
本人:永久(えのく)
弟:宣雅(のあ)
弟:栄務(あぶらはむ)
弟:望世(もうせ)

これにはスタジオの共演者の面々も「読まれへん」とビックリ。こうした個性的な名前で困ったことはある? との質問には「名前が原因かは分からないんですけど」と前置きした上で「イジメに遭ったこともあります」と告白する標だった。

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス