最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

本命女子になるためのステップ 尽くされる女の子になるには

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
男性に対して「尽くしたい」と言う女性は多いですが、男性のなかにも「彼女に尽くしたい」という気持ちはあるものです。今回は「尽くしたい」と思わせる”本命女子”の特徴を調査してみました。

1. 知らないことを素直に聞く子にきゅん♡
「知ったかぶらず、自分の知らないことを素直に聞いてくる女の子には尽くしたいと思います。よく高校生男子が『数学がわからないから教えて?』といわれただけでその子を好きになってしまうように、男は何歳になっても『知らないから教えて?』と言われると好きになるものです」(22歳男性)

2. 好奇心旺盛で彼の得意分野に興味を示す子にきゅん♡
「自分の得意分野について興味を示してくれたら尽くしてでも教えてあげたくなっちゃう。俺の場合は、ギターが得意で、女の子から『ギターできるのかっこいい! 私も簡単な曲でいいから弾いてみたい』と言われたときは、尽くしたいなと思いましたね。実際に、自分の仕事の時間を割いてその女の子にギターを教えてあげたことがあります」(24歳男性)


3. 一緒にいる時間が楽しい子にきゅん
「尽くすということは、自分の時間やお金をその女の子に使うということですよね。それをしたいと思えるのは、やっぱり自分が『この子と一緒にいたい!』と純粋に思える子。会いたいし話したいから尽くそうと思う。一緒にいる時間、自分もポジティブな気持ちになれるような子が最高ですよね」(27歳男性)

4. どんな時でもしっかりとお礼を言う子にきゅん♡
「無償の愛として尽くすという行為をするわけですが、それでも『尽くされて当たり前でしょ』というスタンスの相手には尽くす気持ちも失せる。だから、こちらがなにかしたときに、必ず毎回ちゃんとお礼が言える子はステキだし、尽くしたいなという気持ちが強まる。やっぱり感謝をしっかりと伝えられる女性は、男から大切にされると思いますね」(26歳男性)

素直さと感謝の気持ちを忘れずに
以上いかがでしたか? 自分でなんでもこなしてしまう、男性がいなくても大丈夫そう……。そういったスーパーウーマン的な女性は、男性も「尽くしたい」と思いにくいのかもしれません。

1. 知らないことを素直に聞く
2. 彼の得意分野に興味を示す
3. 一緒にいて楽しく時間が過ごせる
4. どんな時でもしっかりとお礼を言う

たった4つのことを実践するかしないかで相手に与えられるイメージもかわってきますよ♡
知らないときは教えてもらう、素直に聞くという姿勢が大切です。そして必ず感謝の気持ちを忘れずに!
男性が大事にしたくなる女の子を目指してみましょう♡
(ヤマグチユキコ)

外部リンク(LAURIER PRESS)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス