最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

毒舌連発、テレ朝・弘中アナの「裏の顔」が大ウケ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 11月27日に放送された『激レアさんを連れてきた。』(テレビ朝日系)で、オードリーの若林正恭(39)がテレビ朝日の弘中綾香アナウンサー(26)の二面性について言及。“黒い弘中アナ”が話題を集めている。

番組の冒頭で若林は「よく聞かれるんだけど」と切り出し、弘中が『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)出演時とキャラが違うことを指摘した。若林は「久々にミュージックステーション見たんだけどさ、自分の中で衝動を抑えてる?」「なんか我慢してるの?」「言いたくなったけど、言ってはいけないみたいな」と問いかけると、弘中アナは「そうですね」と返答。

弘中アナは「ミュージックステーションはやっぱりミュージックステーションだから」「私が出る場所じゃない」と告白した。レアな出来事に遭遇した一般人にインタビューを行う『激レアさんを連れてきた。』は10月2日にスタートしたばかりの新番組。弘中アナの告白を聞いた若林から「『激レアさん』だってそうだから」とツッコミを受けると、弘中アナは「『激レア』さんは別に」「歴史もないし大丈夫」と黒い発言で返してみせた。

これに視聴者は大ウケ。「とうとう弘中アナのキャラ違い問題に触れた!」「そこに触れてしまったかと思ったけど弘中アナ面白い」「弘中アナかわいくてすごい好きだけど、Mステとは別キャラ」との声がネット上に続出。中には「Mステの司会の子だってことに若林の発言で初めて気づいた……」「同一人物だと全然思ってなかった!」という人も。

「同番組の初回収録後の取材で、若林は弘中アナについて“芯が図太い”とコメントしています。Mステで弘中アナは、これまでのテレ朝アナウンサーのように、タモリ(72)のサポート役に徹していますが、毒舌キャラとしてふつふつと人気が盛り上がっている注目株。かわいらしい顔の裏に、黒い部分を隠していると、その発言を女子アナファンが見守っていますね」(女子アナウォッチャー)

番組ごとのキャラの違いが好評の弘中アナだが、次はどんなキャラを披露してくれるのか。今後の活躍に注目したい。


外部リンク(日刊大衆)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス