最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

毎日続ける「ノン・ゼロ法」で、自分を肯定する力を手に入れる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
達成したい目標があるとき、ゴールへの道のりを邪魔するのは、いつも「自分」なのかもしれません。誘惑に負けて努力を怠る自分、他人のせいにしようとする自分、自分を信じきれない自分。

長い道のりをモチベーションを保って進むためには、自分を肯定する力が必要だとして、「ノン・ゼロ法」という方法が提唱されているようです。

1日1つ、無理せずに続ける「ノン・ゼロ法」

No More Zero Days」=「ノン・ゼロ法」とは、「1つのことをやり続け、目標に向かって前進し続ける」というとてもシンプルな方法です。そうはいっても、ランニングにしても日記にしても、続けることが苦手な私にはハードルが高そうな話だと思っていると、続ける事柄は、たとえばこんなことでよいのだとか。

健康な食生活:1日のご飯の1回を野菜中心の食事にする
運動:腕立て、腹筋、ジャンピングジャックのどれかを5回する、またはストレッチをする
メンタルヘルス:マインドフルネス瞑想法を1分間おこなう、または何らかの呼吸法を実践する
人間関係:気になっている1人に1回メッセージかメールか、短い電話をする

(「ライフハッカー(日本版)」より引用)

「毎日1杯の水を飲む」とか「腹筋を1回する」とか、そんな些細なことでもいいから、とにかく「毎日続ける」ということが重要なようです。続いているということは、少しでも前進していることを意味し、しだいに続けられている「自分」を肯定する意識も芽生えてくるのだとか。

1つのことをやり続けることで、過去の自分の失敗や間違いを許し、今と未来の自分を見据えられるようになるという「ノン・ゼロ法」。新しい習慣として、あまり意気込まずにはじめられそうです。

ライフハッカー(日本版)

image via shutterstock


外部リンク(マイロハス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス