最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

このままだとヤバい?はあちゅうさんの“ぼっち専用”お悩み相談室

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「この先が不安」「このままでいいの?」…自由を謳歌しながらも、悩みも尽きないのが“おひとりさまライフ”。孤独な心の叫びに、独自の視点が人気を呼ぶブロガーにして作家のはあちゅうさんがズバッとお答えします!

■ 誰かと過ごすことに気疲れします。このままではヤバいでしょうか?(20代・女性)

会いたい日だけ会えばいい。気楽に、好きに生きましょう。

――全然ヤバくないです。私も誰かと過ごすよりは一日中家にいる方が好きです。無理して誰かといるよりも、一人で楽しく過ごす方がストレスがないですよね。今は動画や漫画の見放題サービスがあるので、それだけで一日楽しく過ごせちゃうのではないでしょうか。ただ、一人でいすぎると時代の流れについていけなくなったり、たまに人前に出ると何をどうしゃべっていいかわからなくなって、混乱したりしてしまいます。なので、人に会うのが極端に苦痛にならない程度に、好きな人たちだけに会うようにするのがおすすめです。あと、一人で居続けると不意に誰かに会いたい時期がやって来ると思うので“会いたくなったら会う”と決めてみるのもいいかもしれません。人に会わなくちゃいけないという法律はないので、気軽に会ったり会わなかったりしながら好きに生きたらいいと思いますよ。

■ 一人で生きていくために気を付けた方が良いことは何でしょう?(40代・女性)

健康を損なった時のために、お金と仕事を大事にして。

――お金をためて、仕事をたくさんしてください。一人で生きていく時に一番頼りになるのは過去の自分です。正直言って、現代社会では一人で生きていくことに何の問題もないと思います。病気の時など一部の非常事態を除いて、一人で趣味や仕事に没頭する生き方、絶対に楽しいはずです。けれど、もしも苦しく感じる時が来るとしたら、それは健康に不安を感じた時です。その時に頼りになるのが過去にためてきたお金と仕事なんです。お金があれば、お休みを取ることができる。そして体が回復した時に仕事があれば、社会との接点ができる。人が一番苦しいのは、人から求められなくなった時です。私の祖母は、私が「毎日やることがたくさんあって大変」とこぼした時に「やることがない方が大変」と言っていました。心の安定を得るためのお金と仕事を、どうか大切に積み重ねておいてください。

ほか、ひとりメシにまつわる“あるある”な悩みや、結婚問題や休日事情を、はあちゅうさんが独自の視点で解決!「おひとりさま専用Walker」を読めばもやもやした悩みもスッキリ!?(東京ウォーカー・東京ウォーカー編集部)

https://news.walkerplus.com/article/129987/

外部リンク(Walkerplus)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス