最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「うちの寝室からの夜景が!」インスタ投稿者と夫の浮気を知った妻(露)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
生涯の伴侶と信じて結婚した夫には、複数の浮気相手がいた。その浮気相手のひとりがこのほど自分のインスタグラムに浮気現場の写真を堂々と投稿し、それを発見した妻が激怒した。英メディア『The Independent』『Mirror』『The Sun』などが伝えている。

ロシアのサンクトペテルブルク在住の元モデルで現在は歯科医師として働くユリア・アグラナヴィクさん(年齢は20歳後半とされる)はある朝、いつものようにインスタグラムのタイムラインに目を通していた。

すると突然、ある投稿が飛び込んできた。それはユリアさんと夫ネイザル・グリンコさんの自宅寝室からの夜景と瓜二つの写真で、「都心の明かり」と記されていた。

写真を投稿したのはヴラダ・アブラモヴィッチさんという女性で、ユリアさんが多くのフォロワーを持つ彼女のアカウントを覗くと、なんとネイザルさんの写真があった。夫の浮気を確信したユリアさんは、ヴラダさんの投稿に「私の夫の寝室からの美しい夜景ね」とコメントし、夫とヴラダさんを問い詰めた。

当初、2人は関係を否定した。ユリアさんが留守の間にヴラダさんを自宅へ連れ込んだとみられるネイザルさんは「映画に行く前にお茶でもと思って友人らを家に招待したんだ。ヴラダは僕の友人の彼女」と言い訳したが、「普通、お茶を飲むならみんなでキッチンに行くでしょう。寝室に用なんかないはず」とユリアさんは言い返したそうだ。

後にネイザルさんとヴラダさんは浮気を認めた。ヴラダさんはアカウントを削除したものの、別のソーシャルサイトでネイザルさんとの浮気を堂々と公言した。ヴラダさんは他人の夫との情事に良心の呵責など全くない様子で、批判の声に「まるで18世紀に住んでるみたいね。何がいけないの? セックスしたければするわよ。男だって感情も何もない野菜じゃないんだから、浮気ぐらいするでしょうよ」と反論した。

その後ユリアさんは、ネイザルさんの浮気相手がヴラダさんの他に複数いたことを突き止めた。しかし浮気相手らはネイザルさんが結婚していることを知らずにつきあっていたようで、その中のひとりは電話口で泣いていたという。

浮気の事実に対し、ネイザルさんは「あくまでも浮気であって、愛しているのは妻だけ。それに浮気相手には結婚していることをちゃんと伝えてある」と述べたそうだが、ユリアさんは「夫はうまく浮気相手を騙していたのよ。自分の夫がこんな男だと早く分かっただけでも良かった。浮気は一生治らないわ。彼とは子供を作る計画をしていたので、妊娠する前で本当に良かった。夫とは少しでも早く離婚するつもりです」とロシアのテレビ番組『REN TV』で語った。

テレビ出演し夫の浮気を公表したことで、ユリアさんはパートナーの浮気に悩まされている多くの女性から圧倒的な支持を受けたようだ。さらにユリアさんは、自身のインスタグラムに「ヴラダさん、私にいいレッスンをしてくれてありがとう」と皮肉たっぷりにコメントしている。

画像は『Юлия Агранович 2017年11月21日付Instagram「Это я называю」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 エリス鈴子)

外部リンク(テックインサイト)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

海外最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス