最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ペヤング「カレー+納豆」はもはや何味? 早速食べてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まるか食品はこのほど、「ペヤング カレーやきそば プラス納豆」(税別185円)を全国で発売した。カレーと納豆の組み合わせは、茨城県出身の筆者からすると、水戸駅の売店には「納豆カレー」というものが売られていたので特に驚きはしないが、まさかペヤングで発売されるとは……。早速食べてみた。

○カレーの味わいと、粘り気のある後味

中を見てみると、かやくとソース、「ペヤング ソース焼そば プラス 納豆」にもあった乾燥納豆が入っていた。早速作っていこう。

乾燥納豆は後入れのため、まずかやくを加えて湯を注ぐ。ちなみに今回のかやくは、カレーらしくジャガイモとニンジンだった。3分後に湯切りして、ソースかけてよく混ぜる。最後に乾燥納豆を入れて、なじませれば完成だ。

ちなみに、ソースを混ぜ合わせている時はカレーの匂い、後入れかやくを混ぜている時は納豆の匂いがすぐに広がっていく。周囲に人がいたら、ちょっと気が引けてしまうレベルだった。

ひと口食べてみると、納豆よりもカレーの味の方が強く感じる。また、すすった後に滑らかな粘り気があり、納豆らしさも堪能できた。カレーはそこまで辛くなく、スパイスの香りをしっかりと楽しめるものになっている。

多彩な変化をみせる「ペヤング」。納豆らしさをより感じたいのであれば、さらに納豆を追加してみてもいいかもしれない。

外部リンク(マイナビニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス