最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

NBC追放に続き妻も出て行った! セクハラ暴露で転落の実力派キャスター、マット・ロウアー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20年以上にわたり朝の人気情報番組『The Today Show』のキャスターを務めていたものの、先月29日付で米『NBC News』に解雇を言い渡されたマット・ロウアー(59)。理由は同僚女性たちへの度重なるセクハラ行為で、性具をプレゼントされた、性器を露出された、性行為を強要されたといった赤裸々な内容が明らかにされている。人気情報番組のキャスターとして全米に顔が知れただけに、まさに天国から地獄へ堕ちていくロウアー。妻も三行半を突き付けたもようだ。

NBCの人気キャスターであったマット・ロウアーによるセクハラ騒動。被害を受けたとしている女性たちは「ロウアー氏はNBCの実力者。ヘタに騒げば自分が仕事を失うだけ」として異口同音に泣き寝入りしていたことを漏らしている。しかしNBCや世間はロウアーに“性依存症”を強く疑い、理由が理由だけにもはや家族も彼を支えることが難しいもよう。極秘のうちに妻が家を出たことが伝えられている。

数日前には女優サンドラ・ブロックに卑猥な雰囲気でインタビューしていた事実も改めて話題になっていたなか、『NYポスト/Page Six』がロウアーの妻でオランダ人の元モデル、アネット・ロークさん(51)が故郷に帰ってしまったことを報じた。子供たちのうち16歳の長男ジャック君は米国に残っているが、ローミーちゃん(14)タイス君(11)はアネットさんと一緒にオランダへ向かったとしている。

1998年10月3日にロウアーの2人目の妻となったアネットさん。2001年には息子のジャックくんを、2004年には娘のローミーちゃんを出産し育ててきたが、3人目の子を妊娠していた2006年9月には「自分に向けられる支配的な態度、モラハラで冷血非道な人間性」を理由にアネットさんはロウアーに対して離婚を申請した。和解を経て2か月ほど後に次男のタイス君が誕生したという。

また『People』誌は、ロウアーが浮気を繰り返していたことを報じている。仕事を理由にNYマンハッタンにいることが多く、妻と子が暮らす家はロングアイランドのハンプトンズに。「いい父親であるため」に離婚はしなかったものの完全なる仮面夫婦だったという。妻に威張れなくなった夫の向かった先は同僚女性へのセクハラ行為。遅かれ早かれNBCの女性陣にも妻にもそっぽを向かれるべき男であったに違いない。

(TechinsightJapan編集部 Joy横手)

外部リンク(テックインサイト)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

海外最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス