最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「日本の新卒採用は童貞っぽい」 その理由に納得の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※写真はイメージ
「いい人材を採用したい企業」と、「いい会社に就職したい求職者」。互いの意見のすれ違いが、たびたび話題になることがあります。

そんな中、アイザック(@Isaacsaso)さんがTwitterに投稿した、新卒採用をする企業の『とある傾向』が、多くの求職者から共感を得ています。

「日本の新卒採用は、童貞っぽい」

かなりパンチのある言葉です。投稿者さんがそう語る理由は…。

・若ければ若いほどいい

・学生でないなら価値はない

・金なんかより俺(弊社)の本質を好きになってくれる学生がいい

「能力が高く、自社の社風に染まってくれ、やる気にあふれている」という、企業が求める人物像。確かに、相手に理想ばかりを求め、敬遠される人と似た傾向が感じられます…。

※写真はイメージ

この意見に、賛成の声が多数上がっています。

・能力が高い中途採用の人がイヤって、「初婚で、若くて可愛い子がいい」といっているみたいですよね。

・婚活でも同じことがいえますね。「若くて容姿がいい人が理想」「バツイチはお断り」「学歴や年収より、内面を見てくれる人がいい」。そういう人はいます。

・分かる!「明るく元気な人を募集中」とかも、「可愛くて料理上手な彼女募集中」とあんまり変わらないような。

・日本の企業は、若くて従順な人が好きなんですね。

企業が「理想の人材」を語る理由や事情は、理解できます。

ただ、そのためには恋愛と同じように自分(自社)を客観的に見て、魅力を上げ、相手の待遇をよくすることも視野に入れたほうがよさそうですね。


[文・構成/grape編集部]

外部リンク(grape)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス