最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

森久保祥太郎、「マジン・ゴー」決めて大満足 『マジンガーZ』特注ケーキでお祝い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 声優の森久保祥太郎、上坂すみれ、花江夏樹、朴ろ美らが3日、都内にて開催された『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』ジャパンプレミアに登壇。森久保の「マジン・ゴー」の掛け声とともに、会場は大歓声に包まれた。

【関連】『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』ジャパンプレミアフォトギャラリー

『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』は、今年画業50周年を迎える永井豪のスーパープロジェクトとして45年の時を経て復活。『弱虫ペダル』『NARUTO‐ナルト‐』など人気作に多数出演する森久保が兜甲児役を務め、弓さやか役を茅野愛衣が演じるほか、上坂(リサ役)、花江(兜シロー役)、朴(あしゅら男爵・女性役)らが出演する。

同イベントには、森久保ら人気声優陣のほか、あしゅら男爵・男性役の宮迫博之、マジンガールズ役のおかずクラブ(オカリナ、ゆいP)も登壇。森久保が、「(マジンガーZは)40代オーバーの男性にはたまらない」とコメントすると、森久保と同じ40代の宮迫は大きくうなずき「『超合金買ってくれ~』とおもちゃ屋で暴れまくっていた」と幼少期の思い出を明かした。

また、この日は45年前に『マジンガーZ』が放映を開始した日ということもあり、“マジンガーZ”伝説の誕生を祝う特大の特注ケーキが登場。森久保&宮迫らが「デカっ!!」と思わず口にしてしまうほど大きなケーキを前にキャスト陣も大興奮。“水木一郎ポーズ”とも言われる“Zポーズ”を会場に集まった観客と一緒に、掛け声とともに全員で決めて写真撮影を行った。

『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』は2018年1月13日より公開。

外部リンク(クランクイン!)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス