最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

水卜麻美、加藤綾子、山崎夕貴……「好きな女子アナランキング」受賞者の“恋愛とオトコ事情”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 毎年恒例の「第14回好きな女性アナウンサーランキング2017」が、12月1日にオリコンから発表された。ランクインした女子アナの中には、自身の熱愛で芸能ニュースを賑わす“不届き者”も見受けられたが――。

5年連続トップを獲得した日本テレビ・水卜麻美アナは15年、「週刊文春」(文藝春秋)に関ジャニ∞・横山裕との交際が報じられた。そんな横山の最新恋人としてウワサされているのが、第6位の田中みな実アナだ。

「少なくとも水卜アナの交際は、報道後に消滅していると考えて間違いありません。ジャニーズ事務所とべったりの日テレだけに、当然、あの報道は大問題になり、水卜アナは上層部から雷を落とされている。現在でも連絡くらいは取っているかもしれませんが、彼女はいま、とても恋愛にうつつを抜かしている状況ではないですよ。MCに新任した『スッキリ』の視聴率を早急に立て直すため、全力投球しなければいけませんから」(日テレ関係者)

一方の田中アナはといえば、一時破局説が流れたものの、相変わらず横山と同じマンションに住み続けていることから、水面下で継続しているのではとささやかれている。

「相手がジャニーズだけに、田中アナの周囲は、『いつ決定的な写真を撮られてもおかしくない』と、ヒヤヒヤしているようです。といっても、同じマンションに住んでいるだけでは、証拠が漏れるわけもなく、双方の事務所関係者ですら、本当の仲はわからないようですが」(同)

第4位の加藤綾子アナは、今年9月、明石家さんまとの米・ニューヨーク密会が報じられた。本人は、この報道を否定していたものの、以前から「異性関係には奔放なタイプ」といわれているそうだ。

「加藤アナは、かつてはダルビッシュ有、またONE OK ROCKのボーカル・Takaなど、遊び人とばかり交際のウワサが立っている。肉食系男性に目をつけられやすく、しかも誘いに乗ってしまうんでしょうね。こうした一面を見るに、同性からの人気は得にくいだろうなぁと感じてしまいます」(週刊誌記者)

そして第9位のフジテレビ・山崎夕貴アナは、おばたのお兄さんとの交際報道、さらに直後の浮気報道が、ネットを中心に大盛り上がりを見せた。

「山崎アナはおばたの謝罪を受け入れ、元サヤに収まったことを明かしています。その後、おばたの出演する舞台にも、たびたび顔を出しているし、関係はすこぶる良好みたいですよ。少なくとも山崎アナは、結婚するつもりでいるらしく、おばたの覚悟次第で、このままゴールインする可能性が非常に高い」(吉本興業関係者)

ほかにも、さまざまな女子アナの熱愛報道が世間を賑わせたものの、それを好感度アップに結びつけられたのは、山崎アナだけなのかもしれない。

外部リンク(サイゾーウーマン)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス