最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ネット世代の子供たちに人気なのはブルゾンちえみとあの女性グループだった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 子供向けポータルサイトの「Yahoo!きっず」にて、2017年をキーワードで振り返る「検索ランキング&きっず流行語!」が11月30日に発表された。ここでまず驚くのが子供たちのテレビ離れだ。テレビ誌のライターがため息交じりに語る。

「人物(有名人・キャラクター)のランキングでは、ベスト5のうち3人がHIKAKINらのユーチューバー。ほかはマリオとドラえもんですから、いわゆる芸能人は一人もランクインしていない有様です。子供たちですら動画サイトに釘付けになっているわけで、テレビ業界の将来性が本当に心配になってきますね」

その一方でテレビ業界関係者にとっての朗報は、「きっず流行語」の一つにブルゾンちえみwith Bの「35億」が選ばれたことだろうか。11歳女児が「24時間テレビのマラソンも走ったし、ほかの有名人にも真似されているから」と語るなど、まだテレビにも影響力が残っていることをブルゾンが示してくれた形だ。

そんななか「きっず流行語」に選ばれた別の単語に対して、芸能関係者から驚きの声があがっているという。まさかこの単語を子供たちが使っているとは、予想できなかったというのである。

「韓流女性アイドルのTWICEが流行らせた『TTポーズ』です。『写真撮るときはTTポーズ!ってぐらい定着してるし!』(11歳女児)とのことで、女子中高生に流行っていることは伝わっていたものの、まさか小学生までTTポーズをやっているとは驚きですね。この時期に小学生が韓流に興味を持っていると予想できた大人がどれほどいたことでしょうか」(芸能ライター)

大晦日の紅白歌合戦に出場が決まったときは「TWICEって誰?」と批判されていた彼女たち。しかしその答えは小学生こそがよく知っていたようだ。

(白根麻子)

外部リンク(アサジョ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス