最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

小倉優子“ママタレ黄金期”到来で「再婚」に黄信号!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 かつて「こりん星のりんごももか姫」を自称し、不思議キャラでブレイクした小倉優子が、結婚、出産、離婚を経て“第二黄金期”を迎えている。

小倉は、2011年に有名美容師の菊池勲氏と結婚し2子をもうけたものの、昨年、夫と事務所の後輩・馬越幸子の不貞関係が発覚し、今年3月に離婚。その後、バラエティ番組で「離婚ネタ」を率直に語る姿が大ウケし、再ブレイクを果たした彼女は、11月28日にオリコンが発表した「第2回好きなママタレントランキング」では1位に輝いている。以前の不思議キャラを封印し、育児に励むシングルマザーとして視聴者の支持を集めている小倉だが、業界内でも大きく注目されているようだ。

現在の彼女について「“カッコよさ”と“可愛さ”を両立させている稀有なママタレですよ」と評するのはテレビ関係者。さらに続けて、

「“正直さ”も彼女が人気を集める大きな理由ですね。今年5月に出演したNHKの「あさイチ」では離婚に悩む主婦のVTRを見て、自分の境遇と重ね合わせたのか大粒の涙を流していた。あれは彼女の好感度が爆上がりした瞬間でしたね」

小倉をベタ褒めする同関係者だが「実は“再ブレイクによる危惧”も囁かれているんですよ」と明かす。

彼女に対して囁かれる危惧とは──。

「売れすぎて、再婚する機会を失ってしまうんじゃないかとの心配です。本人は再婚願望を明かしているものの、どうしても周囲は『シングルマザーとして頑張るキャラクター』を期待してしまう。プライベートも仕事も、うまくいけばいいのですが…」

“第二黄金期”を迎えた小倉優子。「再婚危機説」が囁かれるまでの売れっぷりなのだった。

(白川健一)

外部リンク(アサ芸プラス)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス