最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

近藤真彦、城島茂・丸山隆平・大倉忠義・山本彩らとSPバンド結成 - FNS歌謡祭

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

俳優で歌手の近藤真彦が、フジテレビ系音楽特番『2017FNS歌謡祭』(第1夜 6日19:00~23:28、第2夜 13日同)の第1夜に出演することが4日、明らかになった。

近藤は、一夜限りのスペシャルバンドを結成。ギター・高見沢俊彦(THE ALFEE)、ギター・城島茂(TOKIO)、ベース・丸山隆平(関ジャニ∞)、ドラム・大倉忠義(関ジャニ∞)、ギター・山本彩(NMB48)、キーボード・武部聡志というメンバーとともに、「ミッドナイト・シャッフル」「ハイティーン・ブギ」含むメドレーで、熱いパフォーマンスを繰り広げる。

他にも、V6の坂本昌行が、自身の歌った99年公開の映画『ターザン』の名曲「You'll Be in My Heart」を、井ノ原快彦とともに披露。亀と山Pも「背中越しのチャンス」と修二と彰の名曲「青春アミーゴ」を2曲メドレー。

フジテレビのドラマ&バラエティを盛り上げた名曲特集では、B'zの「イチブトゼンブ」(『ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~』)、嵐の「I'll be there」(『貴族探偵』)、関ジャニ∞の「今」(『FNS27時間テレビ にほんのれきし』)、東方神起の「Reboot」(『明日の約束』)、ゆずの「タッタ」(『めちゃ×2イケてるッ!』)、Mr.Childrenの「HANABI」(『コード・ブルー』)などが登場する。

また、KinKi Kidsが「もう君以外愛せない」を、乃木坂46生田絵梨花のピアノ、宮本笑里のバイオリンとコラボで披露。TOKIOの長瀬智也は、自らのラブコールで奥田民生とコラボが実現し、「さすらい」と「エンジン」を2人で弾き語り。

嵐も人気楽曲をクリスマスアレンジでスペシャルメドレーし、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの人気キャラクター・ミニオンと夢の共演。関ジャニ∞は、7人全員がさまざまなアーティストとコラボ。 NEWSは、オリジナルミュージカルに挑戦し、新曲を含めたミュージカルをテレビ初披露する。

外部リンク(マイナビニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス