最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【スーパームーン】12月4日は2017年最後にして最大の満月! 月が地球に大接近するぞ~ッ / 満月の瞬間は日付変わって0時47分!最接近は17時46分だ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2017年も12月に入り、いよいよ年末が近づいてきた。ああ、早くしないと今年が終わっちゃう!

さてそんななか、まだ12月も初旬の12月4日に、さっそく「今年最後」がやって来るのをご存知だろうか? それは今年最後のフルムーン。しかも、今年最大の満月「スーパームーン」の日なのだ!

・スーパームーンとは!
毎日、大きさが変わって見えるお月様。それは「月の軌道が真円ではなく、楕円だから」というのは、星空情報に敏感なあなたならあたりまえ知識だろう。

「スーパームーン」とは、月と地球の距離が最も近くなるタイミングで満月、新月になる現象のことだ。今日がまさにその日! ちょうど満月にあたり、お月様が2017年で最も大きく、最も明るく見える日なのだ。

国立天文台によると、最も小さい満月比べ、大きさは14パーセント増、明るさも30パーセントアップして見えるそう。

・2017年最初で最後
さて、スーパームーンは年によって複数回出現することもあるが、今年は違った。2017年は今回が初なのだ。

……ちょっと待て、12月頭で満月ということは……月の満ち欠けは、ほぼ1カ月でひとまわり。次回の満月は2018年1月2日。つまり、12月4日のお月様は今年最後のスーパームーンでもあるのだ!

・17時20分以降に空を見てみよう / 最接近は17時46分
そう聞いては、見逃すわけにはいかない。国立天文台によると、日付が変わった4日0時47分に満月の瞬間を迎える。そして地球に最も接近するのが4日の17時46分とのこと。

東京の場合、4日の日の入りが16時48分、月の出は17時20分だ。ということは……最接近タイムでは、もう空はとっぷり暗くなっているはず! 地球から一番近いお月様を見られるチャンスは十分である。

となると、あとはお天気だけ。天気予報によると全国的に曇りがちのようだ。でもあんなに大きくて明るいお月様のこと、雲があってもすき間から顏をのぞかせるかもしれない。雲をまとったお月様もロマンチックで素敵だよね!

今宵は、ぜひ空を見上げてみよう。どうか今年最初で最後のスーパームーンが見られますように!

参照元:国立天文台[1][2]気象庁
執筆:沢井メグ
Photo:Rocketnews24.

この記事をロケットニュース24で読む


外部リンク(ロケットニュース24)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス