最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「冬コミなんで今月休会します!」オタク婚活・とら婚ならではのユニークな休会理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年2月に事業を開始した婚活事業「とら婚」。とら婚の企画責任者・野村晶二郎氏に前編(参照記事)からオタク婚活について話を伺っている。後編では男女間のギャップの違いや、結婚相談所が人気になる季節、とら婚ならではのユニークな休会理由など、オタク婚活について伺っていく。

■若い美人に惹かれてしまう男性、                     一方で女性の好みは「自分の年齢プラマイ3歳」という差


――前編では男性と女性とで、子どもが欲しいか、の価値観で若干差が出ると伺いました。男性、女性がそれぞれしがちな傾向といいますか、こうすると婚活は難しくなってしまう……、ということはありますか?

野村晶二郎氏(以下、野村) 女性は現実的な方が多いですね。「年収800万以上じゃないと無理」みたいな方はおられず、堅実です。一方男性では、どうしても年下の美人に惹かれてしまう、という方が多いですね。

――私は他の結婚相談所にも取材したことがありますが、「男性は若い美人が大好き」は本当によく聞きますね。女性側が思う「どうせ男は若くてきれいな女性が好きなんでしょ」みたいな感じよりもはるかに強固といいますか。

野村 若い美人の女性と、若くない男性でうまくいくケースもありますので、もちろん100%ダメ、というわけではありません。ただ、多くの女性は自分のご年齢よりプラスマイナス3歳くらいの、同世代の方を望まれますね。そうなると、アラフォーくらいの男性が、10歳以上年下の綺麗な女性を望まれたとしても、なかなか難しいというのが現状です。

――「若い美人」という相手の超最強カードと渡り合えるようなカードがこっちにもあるのか? という話ですよね。ただ、そのような「若い美人希望」な男性に、幅広く見てみよう、という声は届きにくいのではないかとも思いますが。

野村 理想全てをあきらめるのではなく、「理想」と「相手からアプローチが来たら会ってみる人」と「私どもアドバイザーから見て、実は相性のいい方」を組み合わせて提案しております。

■「子にオタクの英才教育を施す」or「子どもは子どもで好きに生きろ?」


――オタク婚活においては「同じ作品を一緒に楽しみたい」という人もいるでしょうが、「私のオタク趣味はそっとしておいてほしい」という人もいそうです。会員の方を見るとどのような傾向を感じますか?

野村 もちろん100%ではないですが、男性は「今好きなものを一緒に楽しんで欲しい、そうなると嬉しい」という方が多い傾向ですね。女性は切り離しているというか現実的で、「オタク関連であろうがなかろうが、夫婦で楽しめるものを新しく作れば良い」という方が多いです。

また、そもそも「男女両方が好きなコンテンツ」ってあまり多くないですからね。「女性向け」「男性向け」が明確に分かれたコンテンツも多いため、一方が「趣味の詳細に渡るまでの共有」にこだわりすぎると、成功率が少し低くなってしまうと考えていて、「オタク婚活に対する理想」と「男女の考えを踏まえた現実」には差があるように感じます。

――男女両方に人気がある作品だけれど、男性はエロ、女性は腐女子目線で見てる、なんてこともありますしね。性的な目で見たくない「聖域」な作品やキャラクターもいるでしょうし、なまじ好きな作品が合うときほど、その見方が火種になりそうです。

野村 また、当社はオタク婚活ですが、いざ実際に結婚し、お相手の方と毎日生活をしていく、となれば自分の中の「オタクであること」以外の方に触れる時間の方が長いですから。ですので、同じ作品を楽しんでいることや、作品に対する価値観が一致、ということも大切だと思いますが、それと同じぐらいに感性や人間性の一致が大切だと感じます。

■オタク婚活だからってゴスロリで参加してはいけない


――とら婚さんのホームページでは、オタク婚活のパーティーだからといってアニメのTシャツなどを着て参加するのは避けたほうが良い、というコラム(参照記事「オタク婚活パーティで勝つコツについて」)がありましたね。実際そういう服装の方がいるのでしょうか?

野村 幸いといったら失礼かもしれませんが、とら婚の会員の方は常識的な服装をされています。ただ、他社さんのパーティーですと、アニメのキャラが大きく描かれたTシャツやゴスロリといった服装をされている方を実際見かけたことがありますし、やはりこういった服装をするのは「私は変わるつもりはない」というメッセージを暗に発してしまい、常識のない方と捉えられてしまう可能性があります。時と場合を考えることが大切だと思います。

――「私は変わらない! そんな私をあなたは受け入れてくれるよね?」というのは、相手に、自分の全てを受け入れてくれる「お母さん」のような包容力を求めていますよね。

■結婚相談所を12月に休会する理由


――とら婚さんでは結婚相談所以外にパーティーも開催されていますが、パーティーは非会員でも参加できるんですよね。

野村 はい。あまり大人数にせず、「少人数でじっくり話し、人となりが知れるようなパーティー」をモットーに開催しています。

なお、現在サテライトオフィスは名古屋にありますが、パーティーは東京のみで開催しています。本来、コミケなどの大型イベントは地方在住の方も東京にいらっしゃるのでパーティー開催のチャンスでもあるのですが、コミケの日は疲れてしまってその後パーティーで頑張る気力がないだろう、ということで、今のところ開催には慎重になっています。

――イベントで燃え尽きた状態で当日夜、再度気合を入れなおす、というのはきつそうですね。

野村 ちなみに一般的な結婚相談所は10月以降会員が増え、入会のピークは1月と言われています。ボーナスが12月に入り、クリスマスのイベントなどもあり、そして年末で帰省し親にあれこれ言われ……、というのも大きいのでしょう。

――それでは、とら婚さんもこれからが忙しい時期でしょうか。

野村 ただ、当相談所の場合は11、12月はコミケ前の追い込みがあるから休会する、という会員さんもいらっしゃいますね(とら婚では1カ月単位の休会が可能)。クリスマスに向けて婚活に頑張って欲しい時期でもあるのですが、こればかりは仕方ないですね。

――11月から休むということは、描く側なんですね。

野村 はい。描かれる方も結構多いですよ。ちなみに男性の会員さんは冬コミ前に休会される方が多く、女性の会員さんはコミケなどの大型イベントよりも、ターゲットのジャンルの同人誌即売会が開催される時期に休会される方が多いです。

また、オンラインゲームをされる方には、「今月は大型イベントを走る(※イベントに全力投球する、の意味)から休会する」という方もいらっしゃいますね。

* * *

婚活に限らず、合コンなども含む出会いの場でしょっぱい結果に終わったときに、精神的に何が堪えるかと言えば、「しょっぱい結果に終わった」ということよりもむしろ「こんなしょっぱい結果に終わったのに張り切って参加した数時間前の自分への自己嫌悪」という第二の矢だ。しかし第二の矢は自分で自分自身にあえて刺しているのであり、前向きな未来のために頑張った行いは美しいものであり、責めるなんてもってのほかだ。

「コミケがあるから(ソシャゲの大型イベントがあるから)今月は休む」というのは、婚活とオタ活のメリハリが効いていて、婚活一本に情熱をかけすぎる→悲壮感が出てきて辛くなる→相手にもそれが伝わりますますうまくいかなくなる、という悪循環を避けられる冴えたやり方だ。とら婚からのさらなるカップル誕生を願いたい。
(文/石徹白未亜 [http://itoshiromia.com/])

■オタクに寄り添う結婚相談サービス『とら婚』
秋葉原オフィス所在地: 東京都千代田区外神田4-7-3 秋葉原虎ビル(旧若松通商ビル)8F
名古屋オフィス所在地: 名古屋市中村区竹橋町5-5 さかえビル 2F
営業時間:【平日】12:00~20:00 【休日】11:00~19:00 ※予約制
電話番号: 080-8760-3054
定休日: 無休
公式サイト: https://toracon.jp/
※詳しくは公式 WEB サイトまたはお電話でお問い合わせください。
『とら婚』店舗から遠隔地に住んでいてもご相談できるように、Skype や Google ハングアウトによる WEB 面談サービスを提供しています。

 ■石徹白未亜 著書
『できる男になりたいなら、鏡を見ることから始めなさい。 会話術を磨く前に知っておきたい、ビジネスマンのスーツ術』(CCCメディアハウス)

外部リンク(日刊サイゾー)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス