最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

LEXUS、RC、RC Fを一部改良! 同時に特別仕様車“F SPORT Prime Black”を設定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
LEXUSは、RC、RC Fを一部改良し、全国のレクサス店を通じて11月30日に発表した。また、RCに特別仕様車“F SPORT Prime Black”を設定し、2018年2月1日に発売する。

RCは2014年の投入以来、スポーティなデザインや優れた走行性能で「エモーショナルな走り」のイメージを牽引してきたクーペ専用モデル。RC FはRCをベースに高出力エンジンやトランスミッション、サスペンション、空力パーツなど、数多くの専用装備を採用し、パフォーマンスを追求した“F”モデルの高性能クーペとして、LEXUSのスポーツイメージを牽引してきた。

今回の一部改良では、予防安全パッケージ「Lexus Safety System +」を標準設定とした。歩行者検知機能付衝突回避支援タイプ「プリクラッシュセーフティ」、車線逸脱による事故の予防に貢献する「レーンディパーチャーアラート(ステアリング制御機能付)」(LDA)、夜間における歩行者の早期発見に寄与しロー・ハイビームを自動で切り替える「オートマチックハイビーム」(AHB)、設定車速内で先行車の車速に合わせて速度を調節することで一定の車間距離を保ちながら追従走行できる「レーダークルーズコントロール(ブレーキ制御付)」により安全運転支援を強化。また、ナビディスプレイを10.3インチに拡大し、利便性を向上した。さらに、ドライブモードセレクトにCUSTOMモードを新たに設定。パワートレーン、シャシー、空調の各制御の組み合わせを自由に選択可能とすることで、ドライバーの嗜好に応じた走りを実現した。

RCは、RC350に3.5Lエンジン「2GR-FKS」を採用し、従来の力強く爽快な走りはそのままに、燃費を向上。また、LEXUSのターボエンジン搭載ラインアップ充実に鑑み、RC200tの名称をRC300に変更した。

RC Fでは、ブラインドスポットモニター(BSM)とリヤクロストラフィックアラート(RCTA)を標準設定。外板色は、新たに採用したネープルスイエローコントラストレイヤリングを含む全8色とした。

■■RC特別仕様車“F SPORT Prime Black”RCの特別仕様車“F SPORT Prime Black”は、“F SPORT”をベースに、外板色をグラファイトブラックガラスフレーク、内装色を専用のブラック&オレンジステッチとし、ブラックを基調とした特別装備を採用。具体的には、漆黒メッキのスピンドルグリルフレーム、マットクリア塗装の19インチアルミホイール、ブラックステンレスのウインドウモール、職人が一つずつ本杢を墨色に仕上げたステアリングホイールなど、ブラックにトータルコーディネイトすることで、RCのスポーティさを際立たせた。

レクサス RC 車両情報レクサス RC F 車両情報

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス