最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「あれ?こんなにいい女だったかな」元カレを本気で見返す4つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく、振られた元カレを見返してやるために、女磨きをする、という話を聞きます。果たして、彼は外見も内面も美しくなったあなたを再び手に入れようとするのでしょうか?

残念ながら元カレ側からしたらそれは逆効果。「俺、あんないい女振ってやったんだぜ?」と返って彼の勲章にされてしまうことも。そこで今回は、元カレを真の意味で見返し、乗り越える方法を4つご紹介します。



■ 1:自分から連絡は一切取らない

あなたから連絡を取ろうとしてしまうと、彼に未練タラタラなのだと思われてしまいます。どんなに彼との関係を修復したくても、自分自身では気持ちを切り替えているつもりだとしても、彼との連絡は暫くやめましょう。

■ 2:いつも笑顔でいること

悲しい気持ちはわかりますが、辛いのはあなただけ。自分の悲しい気持ちをアピールしようとしても、元彼にはただの迷惑、よりうざったく思われてしまいます。涙で訴えたり、暗い顔で生活して何の意味があるでしょう?

そんなことより、辛い時こそ笑い、「あいつは俺に振られたことなんて痛くも痒くも無いんだな」と思わせちゃいましょう。

■ 3:元カレの悪口を言わず、感謝の気持ちを伝える

悪口は周り回って本人の耳に入ってくるものです。悪口はあなたの口元を、汚く歪めてしまうだけ。彼にもし遭遇したとしても、「あなたのお陰で凄く幸せだったよ! ありがとう」「また私ひとつ逞しくなれたかも」と彼に感謝の気持ちを伝えましょう。「なんて良い子なんだ」と、彼はじわりと来るはずです。

■ 4:新しい趣味などを見つけること

彼のことばかり考えていると精神衛生上良くないので、女磨きに打ち込むというよりは、心から楽しめる趣味を見つけてみましょう。あなたが彼といた頃よりも、より楽しい世界を知っていて、彼の知らないあなたが存在する、それだけで「俺の知っているアイツじゃない」と、彼は思うでしょう。

いかがでしたか?

“笑う門には福来たる”です。

女性は笑うと花のように美しいと言います。折角笑っているだけで咲き誇る魅力があるなら、萎んでいては勿体無いですよ。花には虫が寄ってくるのですから。あなた自身が幸せになることが、何よりも元彼を見返し乗り越える力となりますよ。(星井一乃/ライター)

(愛カツ編集部)

外部リンク(愛カツ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス