最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

生後3か月の男児を電子レンジで加熱したカップル逮捕(米)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
誕生して数か月という可愛い盛りであろう我が子を床に落とし、その後電子レンジで加熱するという残虐極まりない虐待行為をした22歳のカップル。このほど両者の裁判が行われ、その虐待内容が明らかになった。『stltoday.com』『FOX2now.com』『Metro』などが伝えている。

米ミズーリ州パークヒルズに住むデリック・ボイス-スリザック(22歳)と妻のミカーラ(22歳)は今年4月、テレビのコマーシャルの真似をしようとして生後3か月の男児を床に落とし怪我をさせた。その後デリックは、男児を電子レンジに入れ加熱するという残虐行為に及んだ。

後日、同州カーディナル・グレノン病院の緊急治療室へ男児を連れて行ったミカーラは、「顔に湿疹ができたが傷になってしまった」と診察を求めた。医師はその子の顔や頭皮に2度の火傷を負っていることに気付き検査をしたところ、頭蓋骨骨折と外からの衝撃により頭蓋骨の内側が出血し塊となった血が脳を圧迫する硬膜下血腫を起こしていることが分かった。ミカーラは「傷は他人がブリーチのような漂白剤がしみ込んだタオルで顔を拭いてしまったから」と話したという。

逮捕された2人の法廷審問が11月27日に同州セントフランソア郡の巡回裁判所で行われたが、男児の怪我についてミカーラは黙秘権を行使し、デリックも証言することはなかった。しかしミズーリ州児童福祉サービスの職員は、デリックが男児を落としたこと、その後電子レンジで加熱したことをミカーラが話していたと証言している。男児が電子レンジに入れられていた時間は判明していないが、短い時間だっただろうとされている。

児童への虐待・育児放棄の重罪で28日に起訴された2人は、それぞれに500,000ドル(約5630万円)の保釈金が設定されて同郡刑務所に拘留中だという。このカップルには男児の他にも2016年1月に女児が産まれているが、生後間もなくして親権を放棄したことが明らかになっている。

このニュースを知った人からは「こんな奴らは子供を産むな」「明らかに殺人未遂だろ。一生刑務所にいろ」「幼い子供にこんな残虐行為をするなんて言葉も出ない」「自分も燃やされろ」といった非難の声が相次いでいる。

画像は『stltoday.com 2017年11月29日付「Park Hills, Mo., pair charged with abuse of infant who might have been dropped, put in microwave」(St.Francois County)』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 エリス鈴子)

外部リンク(テックインサイト)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

海外最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス