最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【日本麺紀行】長野県諏訪市が誇るご当地ラーメン「ハルピンラーメン」とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日本人だけでなく世界でも認められているグルメの1つと言えばラーメン。

日本全国には数えきれないほどのラーメン店があり、もちろん知られざる名店がキラ星のごとく存在している。

例えば、西日本でいえば広島市民を魅了し続ける「陽気」、岡山市民を魅了し続ける「天神そば」、山口県周南市民が愛するスター系ラーメンの「第三スター」や岩国市民に愛され続ける「寿栄広食堂」 などが存在している。

甲信越地方では新潟県長岡市民が足しげく通う「青島食堂」や長野県松本市民が愛するイラン人が作る絶品ラーメン、「ラーメン藤」に、あの田中要次さんも愛すると言う長野県木曽町の「あすなろ」のチャーシューメンなどが挙げられる。

東海地方では、いまや全国区となった名古屋名物の「台湾ラーメン」を初め、一宮市民を魅了しつづける「ベトコンラーメン」に、知られざる岐阜県多治見市の「台南ラーメン」などが挙げられる。

もちろん北の大地・北海道にも、北海道ラーメンランキングで1位を独占し続ける味噌ラーメンのお店「彩未」や、あの北川景子さんを魅了したショウガラーメンの名店「信月」など、数え上げればきりがない。

首都圏でいえば、横浜市民が愛するソウルフード・サンマー麺の名店「玉泉亭」、に平塚市民が愛して止まない独自の平塚タンメン、日本で初めてミシュランの星を獲得したラーメンなど、もはや挙げていくことが困難なほど、さまざまな名店がひしめき合っているのだ。

そんな日本中にある美味しいラーメンの中から、今回は長野県諏訪市を代表するラーメンといっても過言ではないお店をご紹介したい。

お店の名前は「ハルピンラーメン」だ。

・諏訪市民を虜にしつづける「ハルピンラーメン」とは?
こちらのお店、昭和49年(1974年)の創業当時から諏訪市民を虜にし続けているお店。

昭和49年(1974年)と言えば、佐藤栄作がノーベル平和賞を受賞し、長嶋茂雄氏が現役を引退、そしてハローキティが誕生するなど、大きな出来事が起きた時代。

そんな時代に創業したお店は、こちらのお店でしか味わえない、唯一無二の味わいを提供し続けている。

その唯一無二の味わいの源泉が、4年以上の歳月をかける秘伝の寝かせダレ。

ニンニクを特製醤油に3年以上漬け込んだ後、唐辛子やタマネギ、昆布などをあわせてさらに1年以上熟成させる「寝かせダレ」によって、非常に奥行きのあるラーメンとなっており、独特のコクとウマミが後引く味わいとなり、まさにヤミツキになるラーメンとなっている。



・是非注文したいお店のシグネチャーラーメン「ハルピンラーメン」
こちらのお店では通常の醤油ラーメンをオーダーする事が出来るのだが、ここはぜひ、4年以上の歳月をかける寝かせダレを堪能できる、お店の看板ラーメン「ハルピンラーメン」を注文しておきたい。



ラーメンが着丼すると、まずはその寝かせダレの奥行きを確認してもらいたい。

濃厚なコクを感じつつも、ついつい何度も味わってしまうほどの奥行きは、こちらのお店ならではの味わい。



そんな美味しいスープが絡みやすいようにと、麺は細めのちぢれ麺となっているのだが、もちろん麺とスープの相性は抜群だ。


あっさりとした煮豚はスープを吸って絶妙な味わいとなるため、できればスープにしっかりと浸して味わってもらいたい。


もしさらにニンニクダレの濃厚な味わいを堪能したいのであれば、寝かせニンニク玉子をオーダーしてもいいだろう。濃厚な玉子のコクに加えて、奥行きのあるニンニクダレは非常にマッチしており、ニンニクダレの味わいをより堪能できる味わいに仕上がっている。


・美味しい豚飯とシソ餃子
ラーメンだけでも充分美味しく、ボリュームもあるのだが、お腹に余裕があるのであれば、豚飯とシソ餃子をオーダーすることをオススメしたい。

まず餃子だが、シソがしっかりと効いているため、サッパリとしており、何個でも味わう事が出来る。もちろんラーメンの味をリフレッシュする事も出来るため、箸休めとしても最適なのだ。



そして豚飯だが、チャーシューがたっぷりと入っており、それだけでも非常に美味である。


それだけでも美味しい豚飯に、このお店でしか味わえない唯一無二の寝かせダレの聞いたラーメンスープをかけて食べる。

そうすることにより、豚飯は単なるサイドメニューにとどまらず、最高のラーメンのシメへと変化してくれるのだ。


もし長野県諏訪市を訪れるのであれば、この地にしかないご当地ラーメンを味わってみてはいかがだろうか?

この街や地域の方々がこよなく愛し、磨き上げられてきた絶品ラーメンは、地元の人にとっては「常識」や「当たり前」であるが、その街や地域以外の人には唯一無二の味わいだ。

そんなその場所にしかない味わいを楽しむために、旅をしてみるというのもいいかもしれない。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 ハルピンラーメン
住所 長野県諏訪市大字四賀飯島2336-2
営業時間 11:00~24:00
定休日 なし(年中無休)




















外部リンク(GOTRIP!)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス