最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

いい恋をするために! 「新しい出会い」の前に“これだけはやっておきたい”5つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新しい出会いを引き寄せたいと言いながら、実際にやっていることは元彼へ連絡をしたり、男友達に甘えたりと、言動が一致していない人も多いのではないでしょうか?

毎日、がんばっているからこそ、誰かに寄りかかりたくなる気持ちは分かります。でも、いつまでも中途半端な男たちにしがみついていても、未来はないかもしれません。

今回は、新しい出会いを引き寄せるためにやっておきたいことをご紹介します。

■元彼との関係を完全に断つ

新しい出会いを引き寄せるためには、そのためのスペースを空けておかなければいけません。

元彼にしがみついている状態では、恋の神様がみたときに「この人には新しい人が必要ないのね」と判断して、ギフトをもらえなくなってしまいます。

まずは過去の恋を清算することから始めましょう。元彼への連絡を断てずにいるなら、完全に卒業できるように、ちょっとだけ自分に厳しくしなければいけません。

どうしても連絡をしてしまう癖があるなら、自分の傾向を分析してみて。土日になると寂しくて連絡をしやすくなる、あるいは夜になると連絡をしちゃうなど、何らかの傾向が読み取れるなら、その時間帯だけは連絡をしないように、自分によく言い聞かせておきましょう。元彼の連絡先を削除するのも効果的です。

■中途半端な関係に頼らない

寂しさを埋めてほしくて、特定の恋人ができないまま、身体だけの関係を結んでいる人もいます。

たまたま、自分がフリーのときに誘ってきた人が既婚者で、しかも体の相性がよく、都合よく振り回すには丁度いい人と出会ったとなれば、中途半端な関係になるのも仕方ありません。

しかし、本気で新しい出会いを求めているなら、そういった何の得にもならない関係は、きっぱりと捨てるべき!

いつまでもズルズルと体の関係を続けていても、思わぬ方向で人生の歯車が動き出す可能性もあります。予定外に妊娠してしまったら!? と考えると、そろそろ危ない関係は卒業しておきましょう。

■男友達を振り回さない

「男友達」と言いながら、実際によく話を聞くと、その男友達は彼女にアプローチしているだけであって、本人は好意をもたれていると知りながら、都合よく振り回しているケースもあります。

他人が話を聞いて、すぐに男性が好意をもっていると分かるくらいですから、本人は彼が友達として近づいてはいないことにとっくに気がついているはず。

男友達を都合よく利用すれば、しばらくは寂しくないと思っていても、いつ彼が結婚をし、家庭をもつか分かりません。周りにいた男友達が全員売り切れてから、婚活を始めても、さすがに遅いかも!?

男友達は、あくまでも友達。彼らと遊ぶくらいなら、新しい出会いを求めて行動しましょう!

■結婚に対する執着を手放す

不思議なもので、仕事も恋愛も執着を手放した途端に、ふっとご縁が舞い降りてきます。「もう一生独身でいい」と思った瞬間にご縁が結ばれるケースも珍しくはありません。

今、結婚に対する焦りや不安でいっぱいなら、おそらくその状態で婚活をしても、うまくはいかないでしょう。どうでもいい男と付き合っているくらいなら、一人でゆったりと構えていたほうがかっこいい…。

新しい出会いを引き寄せたいなら、まずは心の整理から。なぜ、そこまで結婚に対して焦ってしまっているのかを考えてみませんか?

きっと、周りが結婚をし、幸せに暮らしている近況を一方的に報告されて、不安になっているだけ…。結婚は、人それぞれ向き・不向きがあって、なおかつタイミングも異なります。

「○歳までに結婚できれば、まぁいっか」と、ゆったりと構えていたほうが必要なご縁も向こうからやってくるでしょう。

■恋愛以外の時間も充実させる

婚活だけをがんばっていても、運命の人と出会う確率が下がってしまいます。

婚活をしながらも、他の時間も同時に充実させることで、その中から運命の出会いを果たせるものです。

もしかしたら、婚活はうまくいかなくても、たまたま友人に誘われて参加したボランティア活動で知り合う可能性もゼロではありません。恋愛から離れる時間をあえて多くすれば、毎日も充実して、今の自分にぴったりな相手を引き寄せられるでしょう。

恋愛だけにエネルギーをかけすぎているなら、あえて忘れる。ヨガを習ったり、スポーツをしたり、勉強をしたり…。

「一人でも楽しい!」と思えた瞬間に、プラスのエネルギーに引き寄せられて、運命の王子様が現れるかも!?



新しく出会いを求めているなら、閉ざされたシャッターを開けて、心の中を一回お掃除します。よく整理整頓をしてから、自分の方向性をしっかりと定めると、理想のライフスタイルをともに歩んでくれる人との出会いが待っているでしょう。

焦りや不安で、心がいっぱいになっているなら、まずは自分自身が素直に喜べることをたくさんしてあげて。


外部リンク(ウレぴあ総研)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス