最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

発表!大人の温泉地番付2017【西日本編】魅力の多彩さが支持!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

温泉番付 西

名湯、秘湯に恵まれている温泉大国ニッポン。今回はじゃらんで毎年発表している『人気温泉地ランキング』から、特に大人世代の支持が大きかった西日本の人気温泉地をご紹介。
トップ10に入った人気温泉地については、大人ならではの愉しみ方をご提案!選ばれた温泉地にあなたのお気に入りはランクインしているのか、乞うご期待あれ!

記事配信:じゃらんニュース
『西』 温泉地番付トップ20
温泉番付 西西 温泉地番付トップ2017
■街の景観や観光名所など、魅力の多彩さが支持された西番付
「西は他の世代との評価とそれほど差がなく、温泉街の雰囲気や観光名所など総合力に富んだところが順当に入幕しています。横綱に輝いた由布院はエンタテイメント性が高く、世代を問わずに愛される温泉地の代表格と言うことができますね。もちろん東と同様に、温泉へのこだわりも確かに存在しています。奥飛騨、飛騨高山、三朝あたりのランクインが、その表れと考えられるでしょう。泉質こだわり派の支持の高い硫黄泉などが湧きやすい山の出で湯が、西には少なめなことが、東とは様相が異なった要因かも知れません。
そして関西らしく食へのこだわりが、この番付にも影響していることは否めません。いわゆる温泉シーズンと重なるのは蟹。城崎や加賀などはブランド蟹目当てが多いことでしょう。
最後に西の番付外注目株を挙げると、和歌山県・龍神温泉。この秘境の名湯は、ぜひ大人世代におすすめしたいですね」。(じゃらんリサーチセンター温泉研究員 森戸香奈子)
<横綱> 由布院温泉【大分県】
豊富な湯量と豊かな自然が魅力。
湯布院温泉由布院御三家と称される「山荘無量塔」の堂々たる外観湯布院温泉由布院の温泉地を見下ろすように聳える由布岳湯布院温泉由布院のシンボル「金鱗湖」。湖底から清水が湧き、温泉が流れ込む湯布院温泉由布院駅を出発して、40~50分かけて街を一周する観光辻馬車も人気
観光馬車に揺られ金鱗湖畔をゆったり散策。
風情ある温泉地として、女性からも人気を集める由布院温泉。なかでもJR由布院駅から金鱗湖に続く「湯の坪街道」には洒落た雑貨店やカフェも多く、賑わいを見せている。
いまや全国にその名を知られる由布院だが、その立役者となったのが、名宿の存在であろう。特に「亀の井別荘」「由布院 玉の湯」「山荘無量塔」は由布院の御三家と呼ばれ、ファンも多い。また、この3軒に追随して質の高い宿が多いのも、由布院の特徴といえるだろう。せっかくなら少し贅沢な宿を取り、一流のおもてなしに癒されたい。宿にゆっくりと滞在し、観光辻馬車に乗って街めぐりを満喫する。そんなゆったりとした過ごし方こそ、大人流、由布院の楽しみ方なのだ。
由布院(ゆふいん)温泉
TEL/0977-84-2446(由布院温泉観光案内所)
主な泉質/単純温泉
主な効能/きり傷、やけどなど
「由布院温泉」の詳細はこちら
<大関> 別府温泉郷【大分県】
源泉数、湧出量ともに1位を誇る温泉天国。
別府温泉郷「白池地獄」の湯は元々透明だが、池に落ちた際、温度と圧力の低下で青白くなる別府温泉郷灰色の熱泥が沸騰する様が坊主頭のように見える「鬼石坊主地獄」 鉄輪むし湯
鉄和むし湯敷かれている薬草(石菖)は香りが素晴らしく、帰り道もほのかに香り続けるのが嬉しい
薬草の上で蒸されればたった10分で汗がじんわり。
石菖という薬草を敷いた上に横たわり、温泉の蒸気に蒸される伝統ある共同浴場。大量に汗をかくので、入浴の際にはTシャツ、短パンを持参するか、浴衣レンタル(210円)を利用しよう。

TEL/0977-67-3880
住所/大分県別府市鉄輪上1組
営業時間/6時30分~20時(最終受付19時30分)
定休日/第4木曜日(祝日の場合は翌日)
料金/むし湯510円(足むしは無料)
アクセス/電車:JR別府駅よりタクシーで15分 車:大分道別府ICより10分
地獄蒸し工房 鉄輪
地獄蒸し工房鉄輪100度近いといわれる温泉の熱が食材をおいしく蒸しあげてくれる
江戸時代から続く調理法「地獄蒸し」に挑戦する。
入場したら、海鮮や卵などの食材と、食材を蒸すのに必要な時間に合わせた釜の使用券を購入するシステムなので、手ぶらで訪れても大丈夫。食材を持ち込む際は持ち込み料(小500円、大700円)を支払おう。

TEL/0977-66-3775
住所/大分県別府市風呂本5組(いでゆ坂沿い)
営業時間/10時~19時(地獄蒸し釜の最終受付18時)※~2018年3月31日まで
定休日/第3水曜日(祝日の場合は翌日)
料金/地獄蒸し釜基本使用料(30分以内)510円~
アクセス/電車:JR別府駅よりタクシーで20分 車:大分道別府ICより10分

7つの地獄をめぐり温泉天国、別府の実力を肌で感じる。
大小様々な宿を有する別府温泉郷。その観光の要といえば、「別府地獄めぐり」だろう。 酸化鉄、酸化マグネシウム等が湯を赤く染める「血の池地獄」やコバルトブルーの「海地獄」、乳白色が美しい「白池地獄」など、7つの地獄はいずれも別府ならではの風景。色とりどりの泉質を見るにつけ、別府の湯力を感じずにはいられない。7つの地獄のうち5つの地獄が鉄輪温泉(かんなわおんせん)の中心部にあり、歩いてめぐることができる。ぜひその足で、温泉天国の実力を確かめよう。
さて、この地獄めぐりと合わせてぜひ体験したいのが、鉄輪温泉の名物「地獄蒸し」だ。地獄蒸しとは、温泉噴気で野菜や卵、魚介などを蒸していただく料理のこと。アツアツを頬張れば、温泉の香りがふわりと鼻を抜ける。旅気分も一気に盛り上がるので、ぜひお試しあれ。
地獄蒸しを体験した後は、温泉の熱で体がポカポカに温まる、蒸し湯に立ち寄るのもいい。約8畳ほどの石室で薬草の上に横たわり、のんびり蒸されれば、旅の疲れも吹き飛ぶことだろう。
昭和初期の面影をのこす堂々たる唐破風造りの外観が見どころの竹瓦温泉
昭和レトロな竹瓦温泉に赴き街歩きを楽しむ。
鉄輪エリアから車で20分ほどのところにある、共同浴場の竹瓦温泉まで足を延ばしてみるのもおすすめだ。明治13年に建てられた唐破風(からはふ)造りの趣きある外観は、別府温泉郷のシンボル的存在。写真好きにはたまらない被写体である。
竹瓦温泉から出たら、すぐそばにある竹瓦小路アーケードにも立ち寄ってみよう。日本最古のアーケードといわれるこの商店街のおすすめは、ネオンが灯る夕暮れ以降。郷愁を誘う商店街を歩いているだけでも楽しいが、飲み屋に入って一杯というのもオツである。地元の人とゆっくり語らえば、旅の思い出もさらに深まるに違いない。
別府温泉郷(べっぷおんせんきょう)
TEL/0977-24-2828(一般社団法人 別府市観光協会)
主な泉質/塩化物泉、炭酸水素塩泉など
主な効能/一般的適応症など
「別府温泉郷」の詳細はこちら
<関脇> 道後温泉【愛媛県】
夏目漱石の小説『坊っちゃん』の舞台。

温泉ファンなら一度は体験したい源泉かけ流しの湯。
古くは『日本書紀』にもその存在を記される道後温泉。聖徳太子から夏目漱石、正岡子規といった文人にまで愛された温泉だ。18本の源泉から湧き出るアルカリ性のお湯は、肌に優しくとろりとなめらか。さまざまな温度の源泉をブレンドして適温にしているため、加温や加水も一切必要ないという。
そんな道後温泉のシンボルといえば、「道後温泉本館」。伝説の白鷺を据える本館上の振鷺閣など、見どころが満載だ。朝、昼、夕の3回鳴らされる「刻太鼓」は、環境庁の「残したい日本の音風景100選」にも選定され、旅情をかき立てる。
宿泊は、市電「道後温泉駅」周辺に集中する温泉自慢の旅館やホテルへ。老舗の名旅館からモダンなホテルまで好みで選べる。
道後温泉本館
道後温泉小説の舞台や映画のモデルにもなった、壮麗な建築美が見る人を圧倒する
重要文化財でありながら現役の公衆浴場として活躍。
明治27年(1894年)に建築された木造三層楼は一見の価値あり。「霊の湯」と「神の湯」の2つの浴室や休憩室が利用できる。※2018年秋以降、保存修理工事のため一部使用不可。

TEL/089-921-5141
住所/愛媛県松山市道後湯之町5-6
営業時間/6時~23時
定休日/なし(12月5日は休館)
料金/神の湯410円、休憩室840円(2階席)
アクセス/電車:JR松山駅より市内電車で20分 車:松山道松山ICより25分
道後温泉別館 飛鳥乃湯泉
飛鳥乃湯泉飛鳥時代の建築様式を取り入れた湯屋がコンセプト
2017年9月オープンの道後温泉3つめの外湯。
開放的な大浴場と、本館にはない露天風呂を備える。約60畳の休憩室や個室も完備。伝統工芸やアート作品などの展示も行い、新たな温泉文化を発信する。

TEL/089-932-1126
住所/愛媛県松山市道後湯之町19-22
営業時間/7時~23時
定休日/なし
料金/600円(1階浴室大人料金)
アクセス/JR松山駅より市内電車で20分

伝統と技を大切に道後の水を使った地ビールを味わう。
外湯文化が発展する道後では、周辺に広がる温泉街のそぞろ歩きが楽しい。まずは、「道後温泉本館」の前から路面電車の道後温泉駅前まで連なる商店街、通称「道後ハイカラ通り」を散策してみよう。お土産どころや食事どころから、町家造りのモダンなカフェなどが混在し、観光客はもちろん地元の人で賑わう。市民も多く利用する「道後温泉椿の湯」もこの一角にある。
歩き疲れたら、地元の「道後ビール」でほっと一息。百余年の歴史を持つ蔵元「水口酒造」は、愛媛、松山、道後地区唯一の造り酒屋で、地ビールはもちろん、道後ならではの日本酒を造る。湯上がりビールを片手に、街のあちこちに点在する足湯を楽しみ、歴史に思いを馳せながら、のんびり過ごしたい。
道後ハイカラ通り
道後ハイカラ通り商店街は朝9時から夜22時まで営業。湯上がりに浴衣姿で散策する人も多い
道後グルメも充実する約250mの商店街。
松山銘菓や土産物などを扱うレトロで郷愁をそそる店から、おしゃれなカフェや飲食店まで約60店舗が立ち並ぶ。毎月第4日曜日に開催される「道後にきたつの路、日曜朝市 湯上がり市」も人気。

TEL/089-931-5856(道後商店街振興組合)
住所/松山市道後湯之町
アクセス/電車:JR松山駅より市内電車で20分 車:松山道松山ICより25分
道後温泉椿の湯
道後温泉椿の湯蔵屋敷風の外観が目を引く。湯殿は広々と天井が高く、ゆったり開放感がある
商店街の中央に位置する松山市民に愛される存在。
「道後温泉本館」の姉妹館にあたり、本館と同じ湯が楽しめる。花崗岩で造られた湯釜には松山出身の俳人、正岡子規の句も。温泉と共に生きる市民の素顔が垣間見られる。

TEL/089-935-6586
住所/愛媛県松山市道後湯之町19-22
営業時間/6時30分~23時
定休日/なし(12月25日まで改装中)
料金/400円
アクセス/JR松山駅より市内電車で20分
水口酒造
水口酒造清涼感と喉越しを重視したクラフトビール。左からケルシュ、アルト、スタウト、ヴァイツェン
「道後ビール」を生んだ創業100年を超える蔵元。
明治28年(1895年)創業の蔵元。瀬戸内の料理に合う日本酒「仁喜多津(にきたつ)」は淡麗ですっきりした味わい。1996年から製造開始した「道後ビール」の製造工程を見学することもできる。

TEL/089-924-6616
住所/愛媛県松山市道後喜多町3-23
営業時間/11時~18時(にきたつ蔵部)
定休日/月曜日
アクセス/電車:JR松山駅より市内電車で20分 車:松山道松山ICより25分
道後(どうご)温泉
TEL/089-943-8342(道後温泉旅館協同組合)
主な泉質/単純温泉
主な効能/神経痛、筋肉痛など
「道後温泉」の詳細はこちら
<小結> 指宿温泉【鹿児島県】
海絶景、砂むし…多彩な湯浴みシーン。

市内のいたる所で湧き出る温泉は1000カ所超え。
鹿児島県・薩摩半島東南部に位置し、海岸に沿って並ぶフェニックスなどで南国ムード漂う温泉地。どこを掘っても温泉が出ると言われるように、市内のそこかしこから湧出する源泉は1000カ所を超える。これらを合わせた湯量は、1日あたり12万トンにも達するそうだ。
指宿名物と言えば、「砂むし温泉」。湯に浸かるのでなく、高温の温泉によって温められた砂に包まれるという、ユニークな入浴方法で、この地を訪れた与謝野晶子も実際に入浴、「しら波の下に熱砂の隠さるる不思議に逢へり指宿に来て」とその体験を句に残している。こうした砂むし温泉を備える旅館やリゾートホテルをはじめ、海鮮料理自慢の民宿にキャンプ場もあり、旅のスタイルに合わせた滞在が可能だ。
露天風呂「たまて箱温泉」
たまて箱温泉薩摩半島最南端にそびえ、日本百名山にも数えられる開聞岳を眺めるたまて箱温泉開聞岳の裾野に橙色に輝く夕日が沈んでいく様子もロマンチックたまて箱温泉垂直に突き出した奇岩・竹山を左手に眺めながら入浴できる洋風露天風呂もある
開聞岳の雄姿を正面に望む贅沢な湯浴みタイムを満喫。
多彩な温泉施設や食事処などを備える「ヘルシーランド」の露天風呂で、こちらのみの利用も可能。海岸沿いの高台から見渡す自然のパノラマは圧巻で、大手クチコミサイトで常に全国トップクラスの評価を受けていることも納得できる。

TEL/0993-35-3577
住所/鹿児島県指宿市山川福元3292
営業時間/9時30分~19時30分(19時受付終了)
定休日/木曜日(祝の場合は翌日)
料金/大人(中学生以上)510円
アクセス/電車:JR山川駅より鹿児島交通バスで12分、ヘルシーランド入口より徒歩10分 車:指宿スカイライン谷山ICより1時間10分

宿の温泉に加え、外湯もめぐって指宿の湯を満喫
まさに温泉天国の指宿だが、その恵みをたっぷり享受するなら、宿の入浴施設はもちろん、日帰り入浴も利用したい。「たまて箱温泉」は海に面した高台にあって、雄大な露天風呂からは東シナ海越しに開聞岳の美しい山容を眺めることができる。
人気の砂むし温泉には、砂浜の下から湧く温泉を利用する天然タイプと、全天候型の砂むし温泉に入浴する2つのタイプが存在。せっかく訪れたなら「砂むし会館 砂楽」などで、天然タイプの入浴を体験しておきたいもの。温泉入浴には思いのほか体力が必要で、お腹も減る。湯をめぐる合間には鹿児島特産のカツオを食べて充電したい。
砂むし会館 砂楽
砂むし会館砂楽砂浴は気候が良く大潮等の干潮時で、砂の状態が良い日に体験が可能砂むし会館砂楽満潮時や雨天の場合は、全天候型砂むし温泉で砂むし会館砂楽砂中に横たわり約10分。これで十分汗が噴き出してくる砂むし会館砂楽浴衣を着て仰向けに。50~55度の熱い砂をかけてもらう
海岸に湧く温泉の熱を利用した世界でも珍しい天然砂むし温泉。
浜辺に自然湧出した温泉で熱された砂に埋まるようにして入浴。温浴効果だけでなく、ナトリウム塩化物泉による神経痛や腰痛、冷え性などへの効能もあるそう。美容目的の女性や、和風サウナとして興味をもった外国人のゲストも多い。

TEL/0993-23-3900
住所/鹿児島県指宿市湯の浜5-25-18
営業時間/8時30分~20時30分(21時閉館)
定休日/なし。臨時休業あり
料金/砂むし入浴料(中学生以上)1080円(浴衣込み)※フェイスタオル販売120円、※バスタオル貸出200円別途
アクセス/電車:JR指宿駅より車で3分(徒歩20分) 車:指宿スカイライン谷山ICより1時間
道の駅山川港「活お海道」
道の駅山川港 活お街道「鶴の港食堂ゾーン」では、カツオを使ったタタキのほか、多彩な魚介料理を味わうことができる
カツオの水揚げで有名な山川港にある買物スポット&お食事処。
天然の良港・山川港ならではの新鮮な魚介のほか、近隣で収穫されたばかりのみずみずしい野菜や農水産加工の特産品も販売している。海の幸料理を味わえるレストランはおすすめのランチスポットだ。

TEL/0993-27-6507
住所/鹿児島県指宿市山川金生町1-10
営業時間/売店:8時30分~18時、食堂:11時~15時
定休日/第3水曜日(祝の場合は翌日)
料金/山川かつおのたたき定食1000円ほか
アクセス/電車:JR山川駅より徒歩10分 車:九州道鹿児島ICより1時間
指宿(いぶすき)温泉
TEL/0993-22-3252(指宿市観光協会)
主な泉質/塩化物泉
主な効能/きりきず、冷え性、皮膚乾燥症など
「指宿温泉」の詳細はこちら
<前頭筆頭> 黒川温泉【熊本県】
道は廊下、旅館は客室…街が一軒の宿。
黒川温泉廊下を歩いて部屋へ帰る“黒川一旅館”。震災後はさらにゲストが和める“黒川一ふるさと”を目指している黒川温泉大きな改革のひとつが、自然を愛でる露天風呂を設けたこと
地域住民が創建した“黒川一旅館”で過疎の危機を逃れる。
交通の便が良いといえない九州山地中央部にありながら、全国区の人気を誇る黒川温泉。30軒ほどの小さな宿が雑木や笹に隠れるように立ち、自然豊かな湯治場風情が人々を虜にする。
しかし昔から景観に恵まれていたのではない。鉄道も通らず、勢いを失っていた黒川温泉を地元の青年部を中心に活性化を図ったのは1980年代のこと。“田舎らしさ”を演出しようと、緑や生垣などを整備。 “黒川一旅館”を掲げ、地域全体を一軒の宿のように往来してもらうきっかけにと入湯手形を発案した。
道は廊下、宿は部屋。めぐっているのに“引きこもる”感覚を体感してはいかがだろう。近年不幸にも震災に見舞われたが、地域の団結力で着実に復興。新たな魅力も加わりつつあるようだ。
後藤酒店
後藤酒店店の前には休憩用の長椅子もあり、湯めぐりや散歩の合間の休息に便利後藤酒店地ビール「湯上り美人」ほか黒川温泉オリジナルのワインや焼酎、日本酒も
創業90余年。黒川温泉の変遷を見守り続けてきた老舗の酒屋。
地元の生活を支えてきた昔ながらの商店で観光のお土産とコンビニ部門を併設。観光客と地元民との触れ合いの場にもなっている。黒川温泉オリジナルの酒類も販売。

TEL/0967-44-0027
住所/熊本県阿蘇郡南小国町大字満願寺黒川6991-1
営業時間/8時40分~22時
定休日/不定
料金/地ビール「湯上り美人」各種1本588円
アクセス/電車:取材時JR肥後大津駅~阿蘇駅間不通※詳細は確認を 車:大分道日田ICより1時間
黒川(くろかわ)温泉
TEL/0967-44-0076(黒川温泉観光旅館協同組合)
主な泉質/硫酸塩泉、硫黄泉
主な効能/きりきず、冷え性、皮膚乾燥症など
「黒川温泉」の詳細はこちら
<前頭二> 有馬温泉【兵庫県】
街中に泉源が点在する日本最古湯のひとつ。
有馬温泉町家がずらりと並ぶ温泉街。お洒落な雑貨屋やお土産店を巡る時間も楽しい
金泉・銀泉で人気。太閤秀吉が愛した歴史ある温泉街。
大阪からもほど近く、京阪神の奥座敷として全国から多くの人が訪れる有馬温泉。かつては高級旅館が多いイメージだったが、最近では一万円以下の利用しやすい宿も増えてきている。
この地に足を運んだら、ぜひ、有馬の名物ともいえる外湯を訪れてみよう。「金の湯」では赤褐色の含鉄強塩泉である「金泉」、「銀の湯」では無色透明のラジウム泉「銀泉」を楽しむことができる。それぞれの泉質の違いを、ぜひ確かめてみてほしい。
有馬の温泉街には古い町家づくりの建物が立ち並び、実にフォトジェニックだ。大人も楽しめる玩具博物館でおもちゃ作りを楽しんだり、レトロなパッケージの入浴剤を選んだり…。子ども時代を思い出しながらの温泉さんぽを、のんびりと楽しみたい。
有馬温泉・金の湯
有馬温泉 金の湯有馬温泉独特の赤湯と呼ばれる「金泉」(含鉄強塩泉)を堪能しよう
TEL/078-904-0680
住所/兵庫県神戸市北区有馬町833
営業時間/8時~22時(最終入館21時30分)
定休日/第2・第4火曜日(祝日営業、翌日休)、1月1日
料金/650円、2館券(金の湯・銀の湯)850円
アクセス/電車:神戸電鉄有馬温泉駅より徒歩5分 車:中国道西宮北ICより12分
有馬温泉・銀の湯
有馬温泉 銀の湯炭酸泉、ラジウム泉を利用した外湯「銀の湯」の浴槽もレトロ感たっぷり
TEL/078-904-0256
住所/兵庫県神戸市北区有馬町1039-1
営業時間/9時~21時(最終入館20時30分)
定休日/第1・第3火曜日(祝日営業、翌日休)、1月1日
料金/550円、2館券(金の湯・銀の湯)850円
アクセス/電車:神戸電鉄有馬温泉駅より徒歩10分 車:中国道西宮北ICより15分
吉高屋
吉高屋カメ印金泉美肌石鹸と有馬てっぽう水洗顔石鹸
レトロなパッケージの入浴剤は有馬土産の定番。
オリジナル商品が豊富な老舗土産物店。有馬温泉の温泉水を使ったオリジナルコスメや、店主セレクトのかわいい和雑貨がそろうので、ぜひのぞいてみて。

TEL/078-904-0154
住所/兵庫県神戸市北区有馬町259
営業時間/9時~20時
定休日/水曜日
料金/カメ印金泉美肌石鹸756円、有馬てっぽう水洗顔石鹸1080円
アクセス/電車:神戸電鉄有馬温泉駅より徒歩1分 車:中国道西宮北ICより11分
有馬玩具博物館
有馬玩具博物館センスあふれるおもちゃたちに触れて、子ども時代へタイムスリップ
国内外のおもちゃ約4000種類が勢ぞろい!
温泉街にある玩具博物館。ヨーロッパの積み木やからくり人形、鉄道ジオラマ等があるほか、ものづくりを体験できる工房も完備。大人も時間を忘れて楽しむことができる。

TEL/078-903-6971
住所/兵庫県神戸市北区有馬町797
営業時間/9時30分~18時(最終入館17時30分)
定休日/不定
料金/800円
アクセス/電車:神戸電鉄有馬温泉駅より徒歩5分 車:中国道西宮北ICより15分
有馬(ありま)温泉
TEL/078-904-0708(有馬温泉観光総合案内所)
主な泉質/二酸化炭素泉、炭酸水素塩泉、塩化物泉、硫酸塩泉、含鉄泉、放射能泉
主な効能/冷え性、腰痛、筋・関節痛、末梢血行障害など
「有馬温泉」の詳細はこちら
<前頭三> 奥飛騨温泉郷【岐阜県】
北アルプスの懐に抱かれた温泉天国。

それぞれ泉質の違う5つの温泉地で冬絶景に出会う。
平湯、福地、新平湯、栃尾、新穂高の5つの温泉地からなる奥飛騨温泉郷。露天風呂の数は100カ所以上という、まさに温泉天国だ。湯量が豊富で、泉質の個性もそれぞれ異なるので、何度訪れても新たな発見がある。
北アルプスが作り出す感動的な景色に出会えることも魅力。天気の良い日は新穂高ロープウェイでの空中散歩を楽しもう。山頂展望台からは笠ヶ岳、槍ヶ岳、西穂高岳などの名峰の数々が一望のもと。標高2156mから見る白銀のパノラマは息をのむ絶景だ。また、12月下旬~3月下旬にかけて、奥飛騨温泉郷の5エリアでは「奥飛騨冬物語」と題したライトアップなどの冬イベントを開催。期間中は温泉エリアをつなぐシャトルバスも運行されるので、ぜひ利用してみたい。
匠の宿 深山桜庵
奥飛騨温泉郷 匠の宿 深山桜庵開放感にあふれる大浴場露天風呂からは雄大な北アルプスを望める
●平湯温泉 良質な3つの源泉から注がれる湯を露天や貸切で。
岐阜県最高峰「笠ヶ岳」を望む大浴場露天風呂が自慢。無料で利用できる貸切風呂が合計4カ所備わっているのも嬉しい。

TEL/0578-89-2799
住所/岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯229
営業時間/1泊2食2万3000円~
アクセス/電車:JR松本駅より高速バスで1時間30分 車:長野道松本ICより1時間10分、中部縦貫道高山ICより1時間 ※日帰り入浴不可
ホテル穂高
ホテル穂高北アルプスの山々が目の前に迫る露天風呂
●新穂高温泉 新穂高ロープウェイに隣接。贅沢な借景が一望のもと。
壮大な自然が目の前に広がる、北アルプス観光の拠点となる立地。敷地内の2つの源泉からはそれぞれ硫黄泉と単純泉の湯が豊富に湧き出る。

TEL/0578-89-2200
住所/岐阜県高山市奥飛騨温泉郷新穂高温泉
料金/1泊2食1万4190円~
アクセス/電車:JR松本駅より路線バスにて平湯温泉乗り換えで1時間40分 車:長野道松本ICより1時間10分、中部縦貫道高山ICより1時間 ※日帰り入浴可
奥飛騨ガーデンホテル焼岳
奥飛騨ガーデンホテル焼岳2017年に新設された清流平湯川を望む「天皇泉」(宿泊者のみ)
●新平湯温泉 自家源泉の名湯が9種類の露天風呂で楽しめる。
活火山焼岳の麓に位置し、ビタミンやミネラルが豊富なエメラルドグリーンの湯が楽しめる「うぐいすの湯」など、多彩な湯めぐりが楽しめる。

TEL/0578-89-2811
住所/岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ヶ根2498-1
料金/1泊2食1万4190円~
アクセス/電車:JR松本駅より路線バスにて平湯温泉乗り換えで1時間40分 車:長野道松本ICより1時間10分、中部縦貫道高山ICより1時間 ※日帰り入浴可(一部)
湯元長座
湯元長座大露天風呂はこの土地より出土した天然の巨石を使用
●福地温泉 6千坪の敷地に佇む山の静寂に包まれたいで湯。
太い梁をめぐらせたロビーや、囲炉裏のある客室など、伝統建築を移築した風格ある宿。4本の自家源泉から豊富な湯が注がれる。

TEL/0578-89-0099
住所/岐阜県高山市奥飛騨温泉郷福地温泉786
料金/1泊2食1万8360円~
アクセス/電車:JR松本駅より路線バスにて平湯温泉乗り換えで1時間40分 車:長野道松本ICより1時間10分、中部縦貫道高山ICより1時間 ※日帰り入浴不可
奥飛騨温泉郷(おくひだおんせんごう)
TEL/0578-89-2614(奥飛騨温泉郷観光協会)
主な泉質/単純温泉、炭酸水素塩泉、硫黄泉など
主な効能/神経痛、糖尿病など
「奥飛騨温泉郷」の詳細はこちら
<前頭四> 下呂温泉【岐阜県】
アルカリ性単純温泉は、別名“美人の湯”。

評判の単純温泉は、つるつる、かつすべすべの肌触り。
約1000年もの歴史があり、儒学者・林羅山によって、草津、有馬と並ぶ“天下の三名泉”と紹介されている下呂温泉。泉質はアルカリ性単純温泉で、つるつるすべすべの肌触りから“美人の湯”の別称も持つ。名古屋から特急で1時間半。直行バスも運行されていてアクセス便利。旅館やホテルに保養所など50軒ほどある宿泊施設は、多彩な客層で賑わいを見せている。
湯宿に籠って温泉を満喫し、飛騨グルメに舌鼓を打つのも良いが、外に出て銘酒を味わって回るのもおすすめ。昼間は江戸時代初めの創業という老舗『天領酒造』で、酒蔵見学と試飲を。夜は夕食で満ちたお腹をこなすためにも、温泉街をぶらぶら歩き。旅の夜の締めは、本格派バーでカクテルグラスを傾けたい。
噴泉池
噴泉池温泉街の真っ只中にあって無料で通年利用できる噴泉池噴泉池10カ所の足湯(2カ所有料)が街に点在し、散策で疲れた足を癒せる。夏と冬には花火が上がり、下呂温泉の新たな名物に
飛騨川のせせらぎを背に開放感あふれる湯浴みを。
川沿いで湧出している噴泉池は、下呂温泉のシンボル的存在。一切の囲いもない混浴風呂だが、2010年水着着用が義務付けられ利用しやすくなった。

TEL/0576-24-2222(下呂市観光課)
住所/岐阜県下呂市幸田河川敷
営業時間/通年(清掃時、河川増水時は入浴不可)
定休日/なし
料金/無料
アクセス/電車:JR下呂駅より徒歩3分 車:中央道中津川ICより1時間
天領酒造
天領酒造創業は延宝8(1680)年と伝えられ、当主は8代目である天領酒造30分から1時間ほどで、酒造りの工程をひと通り学べる。蔵ならではの珍しいお酒の利き酒ができることも
飛騨ならではの米と水にこだわる清酒を試飲できる。
北アルプスの麓の水田で育む『ひだほまれ』と飛騨山脈の地下水から、“飛騨を語る飛騨の酒” を醸す。酒蔵見学と試飲は季節を問わず、受け付けている。

TEL/0576-52-1515
住所/岐阜県下呂市萩原町萩原1289-1
営業時間/酒造見学10時~16時 ※要電話予約
定休日/土日祝
料金/見学無料
アクセス/電車:JR下呂駅より車で15分 車:中央道中津川ICより1時間10分
マローネ
マローネシックな空間で、下呂温泉初の日本ホテルバーメンズ協会認定バーテンダーが腕を振うマローネ『飛騨トマトのレッドアイ』
名宿の正統派バーで味わうバーテンダーのカクテル。
下呂温泉を代表する湯宿のひとつ「水明館」にあるオーセンティックバー。飛騨の民家風の造りで、木の温もりが随所に感じられる。カクテルの他、銘酒の数々が揃う。

TEL/0576-25-2800(水明館)
住所/岐阜県下呂市幸田1268
営業時間/20時~24時(LO23時30分)
定休日/なし
料金/飛騨トマトのレッドアイ972円ほか
アクセス/電車:JR下呂駅より徒歩3分 車:中央道中津川ICより1時間
下呂(げろ)温泉
TEL/0576-24-1000(下呂温泉観光協会)
主な泉質/単純温泉
主な効能/神経症、リウマチなど
「下呂温泉」の詳細はこちら
<前頭五> 城崎温泉【兵庫県】
川沿いの柳が風流な「外湯めぐり」の街。

7つの外湯と文人の足跡をたどる大人の散歩旅。
開湯1300年という歴史を持つ兵庫県随一の温泉地。価格帯は少し高めだが、雰囲気の良い小宿も多いので、質の良い宿でゆっくり過ごしたいという大人旅にもぜひおすすめしたい。
さて、ここ城崎温泉では、浴衣での街歩きがスタンダード。女性ならぜひ艶やかな色浴衣に着替えて、7つある外湯めぐりを楽しもう。この「外湯めぐり」は、温泉街の旅館に泊まると無料というのも嬉しい限りである。趣の異なる外湯をのんびりと楽しみつつ、柳が揺らめく川沿いの並木で記念写真を撮れば、きっといい思い出になることだろう。
また、城崎温泉は「歴史と文学といで湯のまち」として有名で、名所旧跡も多い。由緒ある寺社や、文豪や歌人ゆかりの地を巡る散策も、また楽しいのだ。
一の湯

一の湯
一の湯開運招福の湯とも言われている「一の湯」にはぜひ訪れたい
城崎のシンボル的外湯で野趣あふれる岩風呂に浸かる。
7つある外湯のひとつ。裏山の自然岩を利用した野趣あふれる洞窟風呂が名物で、半露天になっているので外の風を心地よく感じられる。開運招福の湯としても人気。

TEL/0796-21-9070(城崎温泉課)
住所/兵庫県豊岡市城崎町湯島
営業時間/7時~23時
定休日/水曜日
料金/600円 ゆめぱ(城崎温泉外湯めぐり券)1200円
アクセス/電車:JR城崎温泉駅より徒歩5分 車:北近畿豊岡道日高神鍋高原ICより40分
城崎温泉 ゆかた専門店いろは
城崎温泉ゆかた専門店いろは着付けからヘアーセットまでお任せ。お気に入りの一枚をゆっくり選ぼう
センス溢れるお洒落な店内でスタイリッシュな浴衣選び。
お洒落な浴衣が揃う浴衣の販売&レンタルショップ。浴衣着付け体験には、ヘアーセット、和装小物や下駄、温泉カゴバッグが含まれるので、手ぶらで利用できる。

TEL/0796-32-0168
住所/兵庫県豊岡市城崎町湯島449
営業時間/10時30分~18時、20時~22時
定休日/木曜日
料金/ゆかた着付け体験2160円
アクセス/電車:JR城崎温泉駅より徒歩10分 車:北近畿豊岡道日高神鍋高原ICより40分
城崎文芸館
城崎文芸館「歴史と文学といで湯のまち」として知られる城崎温泉ならではの文学館
志賀直哉を始めとした城崎ゆかりの文人に触れる。
1996年に開館した文芸館。志賀直哉や白樺派など、城崎温泉ゆかりの文人墨客にまつわる展示のほか、半年に1度内容が変わる企画展も。文学好きならぜひ訪れて。

TEL/0796-32-2575
住所/兵庫県豊岡市城崎町湯島357-1
営業時間/9時~17時
定休日/毎月最終水曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
料金/500円
アクセス/電車:JR城崎温泉駅より徒歩5分 車:北近畿豊岡道日高神鍋高原ICより30分
城崎(きのさき)温泉
TEL/0796-32-3663(城崎温泉観光協会)
主な泉質/塩化物泉
主な効能/神経痛、筋肉痛、慢性婦人病など
<前頭六> 和倉温泉【石川県】
七尾湾と能登島を望む風光明媚な温泉地。

七尾一本杉通りで「花嫁のれん」に出会う。
開湯以来1200年の歴史を持つ和倉温泉。殺菌作用が強い塩化物泉で、湯冷めしにくいのが特徴だ。そしてこの地の魅力といえば、目の前に広がる七尾湾の海の幸や能登半島の山の幸。脂の乗った寒ブリや牡蠣、イカ、香箱蟹など、食通をうならせる食材が目白押し。海沿いの温泉街には、それらを提供する料理自慢の大型旅館が立ち並び、能登の一大観光地となっている。
街めぐりを楽しむなら、温泉街から車で15分ほどの七尾の「一本杉通り」へ。土蔵造りの町家など、登録文化財指定の建築物が点在し、レトロ気分が味わえる。また、毎年ゴールデンウイークに開催される「花嫁のれん道中」も見どころ。色とりどりの花嫁のれんが飾られ、華やかな雰囲気に包まれる。
一本杉通り
和倉温泉 一本杉通り昭和初期に建てられた「旧上野啓文堂(現・歩らり)」は万年筆がモチーフの建物。現在は雑貨店
和倉温泉 一本杉通り歴史ある土蔵造りの町家で営まれる「鳥居醤油店」。店内も必見
有形文化財が点在するレトロモダンな商店街。
七尾「一本杉通り」は、古い歴史と新しい発想が同居する250mほどの商店街。登録有形文化財に指定されている5軒の木造建築はぜひ見ておきたい。

TEL/0767-53-8743(花嫁のれん館内観光案内所)
住所/石川県七尾市一本杉町
営業時間/9時~17時
定休日/各店舗による
アクセス/電車:JR七尾駅より徒歩8分 車:能越道七尾ICより10分
花嫁のれん館
花嫁のれん館明治から平成までの花嫁のれん約10種類を展示花嫁のれん館2016年春開館。観光案内所も併設する
加賀藩の婚礼の伝統を伝える美しい「花嫁のれん」を展示。
花嫁のれんとは、嫁入りの時に嫁ぎ先の仏間に掛けられ、花嫁がくぐるのれん。加賀友禅で美しく染められた優美なのれんを、一本杉通りの女将たちが展示したのが始まり。

TEL/0767-53-8743
住所/石川県七尾市馬出町ツ部49(花嫁のれん館)
営業時間/9時~17時
定休日/第4火曜日、展示替え期間、年末年始
料金/550円
アクセス/電車:JR七尾駅より徒歩8分 車:能越道七尾ICより10分
和倉(わくら)温泉
TEL/0767-62-1555(和倉温泉観光協会)
主な泉質/塩化物泉
主な効能/神経痛、筋肉痛、慢性皮膚病など
「和倉温泉」の詳細はこちら

※宿泊料金が記載されている場合は、特に断りのないかぎり、平日大人2名1室利用時の1名料金で税金(消費税8%、温泉の場合は入湯税)とサービス料を含みます。
※料理などは撮影時のものです。季節や天候によって変更になる場合があります。

※今回紹介している『東西の温泉地番付』は下記の方法で集計した『じゃらん人気温泉地ランキング2017』を元に、さらに大人世代(40代・50代・60代の有効回答数:9158人)に限定して集計したランキングです。
【じゃらん人気温泉地ランキング2017】
◎調査時期 :2016年8月16日(火)~2016年8月31日(水)
◎調査対象 :『じゃらんnet』会員
◎調査方法 :インターネット上でのアンケートを実施
◎回収数:11,713人
◎有効回答数:11,713人
◎対象温泉 : 計331の温泉地を選択肢として設定
※温泉地名は調査時のものであり、一部の温泉地名で呼称が異なる場合がございます。

※この記事は2017年11月時点での情報です

外部リンク(じゃらんnews)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス