最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

本郷奏多、坂上忍も引くほどの超潔癖症…性欲も「無駄な感情」?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像

12月1日放送の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に、俳優の本郷奏多が登場。好感度抜群のはずの本郷が、酒も手伝って「こじらせ男子」である本性を次々と披露し、MCのダウンタウン坂上忍も思わずドン引きしていた。

本郷、独特の世界観にその場全員があきれる場面も…


料理とお酒を前に始まった居酒屋トーク。進行役の坂上が「本郷奏多のこじらせポイント」と題されたフリップをめくっていく形で話が進んでいった。

まず明かされたのが「坂上忍も引くほどの超潔癖症」。坂上は「僕もかなりのものなんですけど、本郷君と共演させて頂いたときに、僕がドン引きするくらい、ちょっと入院が必要なレベルの潔癖症でした」という。

本郷もそれを認めるように「エレベーターのボタンはスマホの角で押しますね」と告白。ここで、ゲストの夏菜が「スマホも汚いかもしれないじゃない?」と聞くと本郷は「スマホはしっかり除菌シートで拭きます」と話した。

続いて、親友だという神木隆之介からのタレコミで「本郷君の家で飲み物をこぼすと出禁になります」という秘密が暴露される。すると、本郷はこれに対し「飲み物こぼされたら、露骨に嫌な顔はしますね」とあっさり認めた。

続いて明かされたこじらせポイントは「全く彼女を作ろうとしない」。本郷は「職業柄、彼女を作ることによって生まれるメリットよりデメリットの方が絶対多いと思うんです。それを天秤にかけると彼女作る意味ないですね」と話すと、ダウンタウンの浜田雅功は思わず「お前すごいヤツやな!」と感心。

そして、性欲に関しても「結婚して子供作るのならともかく、何も生み出さない無駄な感情ですね。具体的に得るものってあんまないじゃないですか」と話し、一同をあきれさせた。

3つ目のこじらせポイントは「撮影現場でいつも一人ぼっち」。本郷は、他の役者と話したがらないそうだが、これに坂上が「主演だったら、共演者が居心地のよい空気を作るのが使命なんだよ!奏多!」とブチぎれ、浜田にツッコまれていた。

(Yomerumoバラエティニュース編集部)


関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス