最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

お家で揚げたてを楽しもう! みんな大好き豚の串揚げレシピ5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
家で作る揚げものは、揚げたてのアツアツをたっぷり食べられるのがやっぱり魅力。今回は「外で食べる」イメージが強い「串揚げ」をご紹介。豚肉も薄切り肉から厚切りのものまでバリエーション豊か。気になるレシピをぜひ試してみて。

■ うま味と甘味のミックス「豚とさつまいもの串カツ」

<材料2人分>

豚とんカツ用肉…大1枚(約100g)、下味(おろしにんにく、塩、こしょう…各少々)、さつまいも…60g、玉ねぎ…1/4個、キャベツのせん切り、レモンのくし形切り…各適宜、ころも(小麦粉、溶き卵、パン粉…各適宜)、揚げ油、ウスターソース

<作り方>

1.さつまいもは皮つきのまま長さを半分に切ってそれぞれ3つに切る。さっと水にくぐらせて耐熱皿に入れ、ラップをかけて電子レンジで約1分加熱し、ラップをはずして粗熱をとる。

2.竹串に玉ねぎ、豚肉、さつまいも、豚肉の順に刺し、小麦粉、溶き卵、パン粉の順にころもをつける。これをあと5本作る。玉ねぎは縦半分に切り、形をくずさずに横3等分に切る。豚肉は縦3等分、横4等分に切り、下味の材料をもみ込む。

3.揚げ油を中温(約170℃)に熱し、2を入れて上下を返しながら、こんがりきつね色になるまで4~5分揚げる。油をきって器に盛り、キャベツ、レモン、ソース適宜を添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

豚肉と2種類の野菜のさっぱりした串揚げです。さつまいもはレンジであらかじめ加熱してあるので、時短に。

■ みんながアッと驚く!「豚バラのロール串揚げ」

豚バラでくるっと巻くのはなんとバナナとチーズ! 薄切り肉だけどこのボリュームはうれしい。

■ どれがでるかワイワイ食べられる「お楽しみ串カツ」

えびに豚肉、数種類の野菜をつかって組み合わせ自由。パーティーにピッタリな串揚げです。

■ 一口サイズヒレ肉のジューシーさを堪能「串カツ」

豚ヒレ肉を高温で一気に揚げるから、肉のうまみが凝縮。肉と野菜は少し離して竹串に刺すと火の通りがよくなります。

■ 相性のよい食材で子どもから大人まで喜ぶ一品に「豚バラピーマン」

薄切り肉をつかうので火が通りやすい時短レシピ。折りたたんでピーマンと合わせれば食べ応えのある串揚げになります。

揚げたてサクサクの串揚げは、みんなを笑顔にさせる人気メニュー。食材を串に刺すだけで準備も楽々、家族の夕食からパーティーまでいろいろなシーンで使えますよ。(レタスクラブニュース)

https://www.lettuceclub.net/news/article/127614/

外部リンク(レタスクラブ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス