最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

インスタのフォロワーは12万人 アウトドア好きの犬と猫のワイルドライフ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

henrythecoloradodog
自然豊かなアメリカのコロラド州に住むシンシアさんと、彼女のボーイフレンドはハイキングが大好き。週末にハイキングへ出かけるのが、何よりの楽しみなのだとか。

「犬を1匹、我が家に迎えたいな」

そう思ったシンシアさんたちは2014年のある日、保護動物の里親募集イベントへ出かけました。たくさんの犬たちが未来の家族を求めて集まった会場で、1匹の身体が大きな子犬がシンシアさんの目に留まります。

その犬の名前はヘンリー。ウェブメディア『Dodo』によると、当時生後3か月半だったヘンリーは、同じ歳のほかの子犬たちと比べて5倍近く体が大きかったそう。

ヘンリーはシンシアさんと初めて会った時、彼女のヒザの上に寝転がってお腹を見せて完全にリラックスし始めます。この瞬間にシンシアさんは、ヘンリーを家族として迎えることに決めたということです。

それからまもなくシンシアさんたちは、ヘンリーをハイキングに連れていくことにしました。ヘンリーは大喜び!それ以来ずっとアクティブに野山を駆け回り、アウトドアライフを楽しんでいます。

ハイキングが大好きなカップル&犬に新たな家族が仲間入り

2017年10月、シンシアさんたちは新たな家族を迎えることになります。動物保護シェルターから、1匹の子猫を引き取ることにしたのです。

子猫の名前はバルー。最初のうち、シンシアさんたちがハイキングに行く時のバルーはお留守番でした。しかしある日、シンシアさんが出かけようとした時、バルーが激しく鳴き始めたといいます。

「ボクも行きたい!」

まるでそういっているかのように鳴き続けるバルーを見て、シンシアさんはどれほど外に出たがっているかが分かったといいます。

そしてバルーをハイキングに連れていくと、彼はまったく怖がることもなく、大自然の中でのびのびと遊び始めたのです。

ヘンリーのことが大好きなバルーは、いつでもどこでもべったり。時にはこんな風にヘンリーの帽子になってしまうことも。

バルーが来てからヘンリーはすっかり優しいお兄ちゃんになり、いつも弟分のことを気にかけているのだとか。そんな彼らの愛らしい写真がいっぱいのInstagramは、12万人以上のフォロワーがいます。

アウトドア好きのカップルの生活に、見事にフィットしたヘンリーとバルー。ペットと一緒にハイキングを楽しめるなんて、なんて幸せなことなのでしょう。これからも大自然の中で、楽しい思い出をたくさん作っていって欲しいですね。


[文・構成/grape編集部]

外部リンク(grape)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス