最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「バイト代わって~」から「どう森やってる?」まで…… 安倍晋三首相ツイートに寄せられたリプが自由で平和すぎた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


安倍晋三総理大臣が2017年12月1日に開催された皇室会議について『Twitter』で言及。「天皇陛下の御退位は、約200年ぶりのことであり、憲政史上、初めての事柄であります。本日、滞りなく皇室会議の意見が決定され、皇位の継承に向けて大きく前進したことに、深い感慨を覚えております」とツイートしています。

安倍首相のツイートについては「“退位”でなくて“譲位”と表現すべきでは」というリプライが殺到していたのですが、それ以上に気になるのがまるでリアルの友だち感覚で送られているリプライ。

「こっちもこれからバイト⤵︎お互い頑張ろね~」「バイト代わって~」といったものから、「これから夜勤」「こっちはテスト」というもの、さらには「ラーメン食いに行かね?」というものから「安倍さんはどう森やってる?楽しいからオススメ」となぜか人気ゲームの『どうぶつの森』を絡めたツイートまで見られました。

これらのリプライを見たユーザーからは「自由」「平和な感じがする」「いい意味でバカ」という感想が上がり、中には「総理が“勉強頑張って!”なんて返信したら面白そう」という意見も。確かに「クソリプ」と言いたくはないほのぼの感があります。

「むしろ総理も内心嬉しそうにしてるのでは」「若い世代に政治に興味を持ってもらえるいい手段かもしれない」という声もあった安倍首相のツイートのリプライ。自国の首相に対してもSNSで返信できる強メンタルを、是非とも生活にも活かしてもらいたいところです。

※画像は『Twitter』より

https://twitter.com/AbeShinzo/status/936455860875706369 [リンク]

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス