最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

初めての妊娠とはワケが違う! 第2子妊娠の色々な試練とは?!【メンズかーちゃん~うちのやんちゃで愛おしいおさるさんの物語~ 第25回】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


こんにちは!イラストレーターのにわゆりです。

ハロウィンも終わり気分はもうクリスマス…いや、もう年末~?! と慌ただしい気持ちになっている私ですが
皆さんはいかがですか?クリスマスのプレゼント…年賀状の準備…帰省のスケジュール等、親になると色々と
準備しなくてはいけないのでちょっぴり憂鬱な季節でもありますね。

そんな今回は、前置きとは全く関係のない話ですが(笑)、キーちゃんを妊娠した時のお話です!
モン太の妊娠時は、つわりが結構ひどかったのですが、体力もあり当時働いていた職場に9ヶ月まで通っていましたが
大きなトラブルもなく出産までアクティブに過ごしていました。

そんな調子だったので、2人目も同じような心構えで過ごしていたのですが…



キーちゃんを妊娠した時、モン太は2歳3ヶ月。まだ私が妊娠に気づく前から、急に甘えん坊になりました。
どこかへお散歩に行っても抱っこ!抱っこ!と、今までとは違うモン太に戸惑ってしまったかーちゃんでしたが
妊娠がわかって納得。そこからモン太の甘えん坊っぷりが急加速!



お散歩したい!外に行きたい!と喚くものの、いざ外に出て歩くと
歩けない…足いたい…抱っこ!抱っこ~!と泣くモン太。



置いて帰るわけにもいかないので抱っこするかーちゃん。この時期は本当によく抱っこしていました。

しばらくすると悪阻の症状が出始めたのですが、モン太の時は辛かったし!2人目だし悪阻も軽く済むかも?!
と淡い期待を抱いていたかーちゃんでしたが、その期待は一気に砕け散り…モン太よりひどいつわりにやられる毎日…



丸一日二日酔いのような気持ち悪さで動けない日も多々ありましたが、その横で「お外行きたい!」と泣くモン太。
お散歩で気持ち悪さを紛らわせることもありましたが、体調があまりにも悪い日はモン太の泣いてる横で寝ることしかできず…
モン太も私もストレスMAX!!!



その反動か、つわりが終わり安定期に入ってからはモン太を連れて色々とでかけることも多く
公園にもよく行きました。

キーちゃんもお腹の中で元気に成長していて、ここまでトラブルもないし、大丈夫だろう!と思っていた矢先の定期健診で…



膣に炎症が起きてますね、これから点滴します。できれば家でもあまり動かず安静にしてくださいね。
と言われてしまい、まさかの出来事にびっくり!



それから出産まではなるべく安静に…過ごしていたつもりでしたが、やはり買い物やお散歩で動かないといけないので
とても大変でした。泣
筋肉も一人目の時よりも衰えていたので、後期は足の付け根が痛くて歩くのも一苦労。
母や義母にお手伝いしてもらいながら、何とか乗り越えました。





思った以上にダメージのあった二人目の妊娠。
過ぎてしまえば、我が子はとてもかわいいし、妊娠時の苦労も忘れてしまうのですが…
妊娠する前に、上の子との過ごし方をもう少しイメージしておけばよかったです。



今はファミリーサポートやベビーシッターなど、育児中のお母さんをサポートしてくれるサービスも増えているので、
うまく活用できればもっと気持ちも身体も楽だったのかなと,今更ながら思うかーちゃんなのでした。
(にわゆり)

外部リンク(ウーマンエキサイト)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス