最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

12月観たい映画1位『スター・ウォーズ』 邦画トップは『勝手にふるえてろ』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

映画レビュー数3,000万件を集める国内最大級の映画レビューサービス・Filmarks(フィルマークス)が1日、サービス内のデータに基づいた「2017年12月上映映画期待度ランキング」を発表した。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ』

1位は『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(15)のその後を描くシリーズ最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(12月15日公開)。続いて、2位『オリエント急行殺人事件』(12月8日公開)、3位『パーティで女の子に話しかけるには』(12月1日公開)。

邦画は4位『勝手にふるえてろ』(12月23日公開)がトップで、5位『DESTINY 鎌倉ものがたり』(12月9日公開)、6位『探偵はBARにいる3』(12月1日公開)、7位『鋼の錬金術師』(12月1日公開)、8位『8年越しの花嫁 奇跡の実話』(12月16日公開)。

期待度ランキングは、2017年12月劇場上映の映画作品を対象に、11月30日時点でのClip!数(ユーザーが観たい映画として登録した数)を集計し、上位20本を選出したもの(Clip!は1作品につき1人1件まで)。
2017年12月上映映画 Filmarks期待度ランキング

1位『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』25,503Clip!
2位『オリエント急行殺人事件』19,125Clip!
3位『パーティで女の子に話しかけるには』16,458Clip!
4位『勝手にふるえてろ』7,331Clip!
5位『DESTINY 鎌倉ものがたり』5,542Clip!
6位『探偵はBARにいる3』4,887Clip!
7位『鋼の錬金術師』4,692Clip!
8位『8年越しの花嫁 奇跡の実話』3,667Clip!
9位『希望のかなた』3,174Clip!
10位『彼女が目覚めるその日まで』2,936Clip!
11位『ビジランテ』2,169Clip!
12位『ルージュの手紙』2,082Clip!
13位『否定と肯定』2,052Clip!
14位『ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命』1,954Clip!
15位『はじまりのボーイミーツガール』1,570Clip!
16位『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』976Clip!
17位『カンフー・ヨガ』945Clip!
18位『フラットライナーズ』869Clip!
19位『オール・アイズ・オン・ミー』863Clip!
20位『ヒトラーに屈しなかった国王』743Clip!

(C)2017 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.、(C)2017Twentieth Century Fox Film Corporation、(C)COLONY FILMS LIMITED 2016、(C)2017映画「勝手にふるえてろ」製作委員会、(C)2017「DESTINY鎌倉ものがたり」製作委員会、(C)2017『探偵はBARにいる3』製作委員会、(C)2017 荒川弘/SQUARE ENIX (C)2017 映画『鋼の錬金術師』製作委員会、(C)2017「8年越しの花嫁」製作委員会、(C)SPUTNIK OY, 2017、(C)2016 ON FIRE PRODUCTIONS INC.

外部リンク(マイナビニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス