最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

訃報 『ザ・フォーク・クルセダーズ』はしだのりひこさん死去

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1960~70年代のフォークブームをけん引したバンド『ザ・フォーク・クルセダーズ』のメンバーだった、はしだのりひこ(本名・端田宣彦)さんが、2017年12月2日未明、亡くなりました。72歳でした。

1960年代後半にデビューし、『悲しくてやりきれない』や『帰って来たヨッパライ』など数々のヒット曲を世に送り出したザ・フォーク・クルセダーズ。

世代ではなくても、一度はザ・フォーク・クルセダーズの音楽を耳にしているはずです。

4月には元気な姿を見せていた、はしださん

報道によると、はしださんは10年前から体調を崩し、表立った音楽活動を控えていたといいます。

しかし、2017年4月には、京都で開かれた『京都フォーク・デイズ ライブ』に車いす姿で登場。トークや歌を披露し、会場を訪れた観客を沸かせました。

柔らかく温かみのある歌声が印象的だった、はしださん。ソロ活動曲の『風』など、心にしみる深い歌詞に励まされた人も多いのではないでしょうか。

そしてこれからも、はしださんが残した名曲たちは、多くの人に歌い継がれていくことでしょう。

はしださんのご冥福をお祈りいたします。


[文・構成/grape編集部]

外部リンク(grape)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス