最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

神谷えりな“限界露出”「死ぬ時に一緒に燃やす」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
“最強の地下アイドル”仮面女子神谷えりなが、ソロファースト写真集「神乳」(小学館)を発売。12月2日に都内で発売記念イベントを開催した。

8月にグアムと都内で撮影した同写真集には、ビーチではしゃぐ姿や手ブラ&葉ブラのセクシーショットが満載で、仮面を脱いだ神谷のGカップ“神乳”尽くしに。また、巻末には生まれてから現在に至るまでを語りつくしたインタビューも収録されており、神谷えりなの全てが詰まった一冊となった。

初の写真集発売に、神谷は「26歳になったんですけど、きれいなうちに形に残したいとずっと思っていて、今回ファースト写真集が出せて本当にうれしかったです。グラビアのお仕事をいただいてから、毎年のように写真集を出したいという目標を掲げていて、こうやって写真集を出せたことが本当に光栄なことだと思っています」と笑顔を見せた。

「美しく撮っていただいた感動がすごいです。私が見たことのない、自分の中の“美”というものを出していただいた感じがします。自分じゃないみたいな、新しい自分を見せてもらっている感じ。100点超えていいですか? 一兆点です!」と写真集の出来に満足げ。

「念願の写真集なので、家宝にするというか、死ぬ時に一緒に燃やすレベル(笑)。墓まで持っていくかなって感じです」と喜びを表した。

お気に入りカットには横向きの写真をセレクト。「本当に選ぶのが大変でした。いっぱいあるんですけど、自分の中で正面より横向きの顔のラインが好きで、それをきれいに撮っていただいているなって。あと、『撮るよ』って言われて構えた表情ではなく、素の自分の顔だなって感じたので、ベストカットかなって思います」と語った。

さらに、「自分の中で限界な感じで露出しました。4~5ページのグラビアだとなかなかバックショットはないんですけど、今回は写真集でページ数がいっぱいあるので、こういうバックショットをきれいに撮っていただきました。写真集ならではかなって思います」と、「もう一点の悩んだお気に入りカット」というバックショットの写真も公開した。

“限界”に挑戦した写真集の次については、「セカンド写真集などのお話をいただけるのであれば、もっと日常的な自分を収められればなって思います。もう子供じゃないので、大人の魅力も。今回の写真集もそういう部分も撮っていただいたんですが、名前を挙げさせていただくとしたら石原さとみさんのような写真集が好きなので、(そういう写真集も)出したいなって思います」と希望した。

最後に「ここまで露出したのが初めてだったので、セクシーだけじゃないっていうところを見てもらいたいです。露出はしているけど、セクシー過ぎない作品かなって思います。今までに見せたことのない私の姿、素の姿もぎっしり詰まっています。そんな私の写真集をたくさんの方に隅々まで見ていただきたいので、ゲットして堪能してほしいです」とPRした。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/129758/

外部リンク(ザテレビジョン)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス