最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

ファン歓喜! 高畑充希が『カホコ』裏話披露

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 11月27日に放送された『世界まる見え! テレビ特捜部 戦慄の瞬間SP』(日本テレビ系)に高畑充希(25)が出演。出演ドラマの裏話を打ち明け、ネット上で話題になっている。

今回の放送では世界中の“戦慄の瞬間”を捉えた映像を多数公開。信じられないシチュエーションの数々にスタジオでは驚きの声が上がった。そんな中で「戦慄の瞬間は今までにありますか?」と質問を振られた高畑は、「戦慄というほどでもないんですけど」と自身のエピソードを披露。ドラマのラストシーンを芝生のある広い場所で撮影中、高畑の周りに集まってきた20人くらいの子役たちから、口の中に草を入れられたことを打ち明けた。

高畑は芝生に横たわっていたのだが、「私の口が開いてて」「一人が入れると小さい子は“楽しい”ってなっちゃって」「けっこう草を食べました」と、そのときの様子を身振りを交えながら説明。「面白かったからいいんですけど」「子役ちゃんを連れてきた、大人の人が戦慄していました」と感想を口にしていた。

ネット上では、これが今年7月クールで放送されたドラマ『過保護のカホコ』(日本テレビ系)の裏話ではないかと話題に。「待って! みつきちゃんがカホコの裏話してる!」「草食べたって話、カホコの最後のとこだよね?」「カホコのラストシーンの撮影のときの話だね。続編やらないかな~」「子役ちゃんたちに完全にイジられてる!」とドラマファンは喜びの声を上げた。

「『カホコ』のラストシーンでは、高畑演じる根本加穂子が、竹内涼真(24)演じる麦野初と手をつないで芝生に寝転がり、子どもたちが二人の周りにどんどん集まっていく様子を映していました。このシーンにそんな裏話があったとは視聴者も想像していなかったでしょう。同ドラマは平均して高い視聴率を記録しており、最終回の視聴率は自己最高の14.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)となりました。人気のあったドラマだからこそ、根強いファンが今もたくさんいるのでしょうね」(芸能ライター)

今回の高畑の発言は『カホコ』ファンにとって思いがけぬファンサービスとなったようだ。


外部リンク(日刊大衆)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス