最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ビクターロック祭り第二弾でGRAPEVINE、サンボマスター、竹原ピストル、ヨギー、ロットンが追加発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

来年3月に開催される『ビクターロック祭り2018』の第二弾出演アーティストが発表された。

今回ラインナップに加わったのは、GRAPEVINE、サンボマスター、竹原ピストル、Yogee New Waves、ROTTENGRAFFTYの5組。本日12月2日(土)正午からオフィシャル・ホームページでチケットの2次先行予約も開始された。今年は開催5周年を記念して、VIPスタンド席やステージ上手側最前VIPエリアに入場可能なプレミアムチケットの販売も期間限定で受け付けているほか、今年度から未就学児童の入場も可能となったので、家族でのロックフェスへの参加することができる。

さらに、本日12月2日(土)18時~ビクター公式LINE LIVEチャンネルにて『吉田凜音がナビゲート!ビクターロック祭り2018 SP #2』と題したLINE LIVE特番が配信される。出演アーティストの情報や、ビクターロック祭り2018オフィシャルサポーター・吉田凜音による出演アーティストのインタビュー映像など、ロック祭りへの期待が高まること間違いなしなので、是非チェックして欲しい。
LINE LIVE番組情報
12月2日(土)18時~
「吉田凜音がナビゲート!ビクターロック祭り2018 SP #2」
視聴URL:https://live.line.me/channels/520/upcoming/6348388
出演:吉田凜音、ダニエル小林

イベント情報
ビクターロック祭り2018
日程:2018年3月17日(土)
場所:幕張メッセ国際展示場
時間:開場AM9:00 開演AM10:30 終演PM21:00(予定)
出演者:雨のパレード、ORANGE RANGE、KICK THE CAN CREW、GRAPEVINE、サンボマスター、SOIL&”PIMP”SESSIONS、竹原ピストル、DJダイノジ、never young beach、ぼくのりりっくのぼうよみ、Yogee New Waves、RHYMESTER、レキシ、ROTTENGRAFFTY and more
チケット料金:前売8,990円(税込)/当日9,490円(税込) ▼ビクターロック祭り2018オフィシャルサイト
http://rockmatsuri.com ▼ビクターロック祭り5周年特設サイト
http://happygirl.rockmatsuri.com/ 主催:ビクターエンタテインメント/テレビ朝日/ライブマスターズ株式会社/株式会社ディスクガレージ
企画制作:ビクターエンタテインメント/Dog Run
協賛: Eggs supported byタワーレコード株式会社・株式会社NTTドコモ・株式会社レコチョク/株式会社セブン-イレブン・ジャパン/株式会社八海山 ■チケット情報
[オフィシャルHP2次先行]
受付期間:2017/12/02(土) 12:00 ~ 2017/12/18(月) 23:59まで
e+ http://eplus.jp/vrm2018-hp/
※小学生以上はチケットが必要、未就学児童は入場無料(但し保護者同伴に限る)
●プレミアムチケット
プレミアムA
一般入場チケット(一般入場エリア)+VIPラミネートパス(ステージ上手側最前VIPエリア及びVIPスタンド席での観覧+VIP専用トイレの利用が可能)+VIPコインロッカー券(VIP専用コインロッカーの利用)+プレミアムグッズセット(Tシャツ+マフラータオル) プレミアムB
一般入場チケット(一般入場エリア)+ VIPラミネートパス(ステージ上手側最前VIPエリア及びVIPスタンド席での観覧+VIP専用トイレの利用が可能) プレミアムC
一般入場チケット(一般入場エリア)+プレミアムグッズセット(Tシャツ+マフラータオル) ※プレミアムチケットの詳細はWIZY特別サイトをご覧ください。
プレミアムチケット3種類は先行受付のみの販売となります。一般発売での受付はなし。尚、規定枚数に達し次第で受付は終了となります。
販売場所 プレミアムチケット販売サイト(WIZY)→https://wizy.jp/project/56/
販売期間 10月28日~2018年1月31日
お問い合わせ:WIZY https://help.wizy.jp/

外部リンク(SPICE)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス