最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

茶寮都路里にクリスマスツリーをイメージした和スイーツが登場!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
茶寮都路里(さりょうつじり)は、クリスマス限定メニューの提供を12月1日(伊勢丹店のみ11月25日)より開始した。メニューは祇園本店限定「くりすます」と、伊勢丹店限定「もみの木」、高台寺店限定「聖夜」の3品。店舗ごとに個性あふれるクリスマスの限定品が登場する。

■ 京都伊勢丹店限定「もみの木」(1450円)

伊勢丹店のメニューは、パフェでもみの木を表現。スノーボールクッキーの雪だるまがのった楽しい一杯。

■ 祇園本店限定「くりすます」(1151円)

ふんわりと焼き上げた抹茶のシフォンケーキに生クリームをあしらい、雪化粧されたもみの木に見立てている。シフォンケーキの他、ホワイトチョコのムースや抹茶アイス、メープルナッツのアイスも添えた、クリスマスらしいひと皿。

■ 高台寺店限定「聖夜」(1561円)

高台寺店限定のクリスマスメニューは、星降る聖夜をイメージした可愛いらしいひと皿。抹茶あんで作ったクリスマスツリーと、バニラアイスの雪だるまを、三色の流れ星(小豆プリン・きな粉プリン・ごまプリン)が照らすクリスマスイブの情景をお皿の上に表現している。小服点てのお抹茶や、グリーンティー、抹茶オレなどのドリンクとのセットメニュー。

クリスマスならではの和スイーツを味わってみては。【ウォーカープラス編集部】(東京ウォーカー(全国版)・篠田)

https://news.walkerplus.com/article/129807/

外部リンク(Walkerplus)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス