最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

中谷美紀、役作りで筋肉ムキムキに!「元に戻れるの?」と心配の声も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 10月29日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ系)で“生涯独身”を口にして話題になった中谷美紀。そんな彼女がハマっているのがジム通い。“筋肉作り”に励んでいるという。

「中谷は現在WOWOWで放送中のドラマ『片想い』で、性同一性障害の主人公・日浦美月役を演じています。この役作りのために、専門家についてトレーニングをみっちり行っていたようです」(芸能記者)

「1年前からホルモン治療を受けている」という役を演じるために、中谷は3カ月かけて身体作り。プロテインを飲み、ヒレステーキを1日に3~4枚食べるなど、たんぱく質摂取にも励んだという。さらに、役作りのために美しい髪もバッサリ切りショートヘアにイメチェン。相手役の国仲涼子とのキスシーンもあり、クランクアップ後には「どうやって女性に戻ろうか。戻れるのか、それが心配」と語ったほどの、のめり込みようだったという。

そうして作りあげた肉体には「中谷美紀様の筋肉!引き締まり方が綺麗!」「中谷美紀を脱がせた背中、カッコいい。筋肉がむちゃくちゃカッコいい」「とっても華奢な中谷美紀さんのお首が太くなっていて驚いた」など、Twitter上でも驚きの声が躍った。しかしその一方で、次の役への影響も懸念されている。

「来年1月には東京・日生劇場で、三島由紀夫が戯曲化した名作『黒蜥蜴』の主役の黒蜥蜴を演じます。この役は『片思い』とは真逆の、魔性の美貌を持つ女盗賊。果たして中谷は公演までに“女らしさ”を取り戻せるのでしょうか」(エンタメ誌ライター)

さらに、近頃のプライベートについても、事情通はこう語る。

「中谷は昨年末、ドイツ人ビオラ奏者との交際が報じられましたが、それ以降、色っぽい噂を聞きません。まさか『片思い』の世界にはまってしまったわけではないと思いますが、『黒蜥蜴』をきっかけにフェロモンたっぷりの艶っぽい女優に戻って欲しいですね」(放送作家)

そのためにも、プライベートでの艶エピソードに期待したい。

(窪田史郎)

外部リンク(アサジョ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス