最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

「初めて買った雑誌」「ファッションへの通り道」 青文字系雑誌「Zipper」休刊に原宿の若者から悲しみの声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 原宿ファッションをリードしてきた雑誌「Zipper」が、12月22日発売号をもって休刊することが発表された。「Zipper」は10代を中心とする女性に熱烈な支持を得ていただけに、原宿の若者からは悲しみの声があがった。

「悲しい…」(18歳・女性/高校生)

「初めて買った雑誌で、私が原宿系を好きになったきっかけがZipperだった」(16歳・女性/高校生)

「原宿の古着屋がいっぱい載っていて、それを見て古着屋のお店を知って回った。Zipperは私にとってファッションへの通り道」(23歳・女性/アパレル店員)

 「Zipper」は1993年に月刊誌として創刊。2015年からは年4回の季刊誌となり、原宿の最先端ファッションを紹介する“青文字系雑誌”として人気を博した。「Zipper」の主な休刊理由について、祥伝社「Zipper」編集部に話を聞くと「読者の嗜好やメディアに接するスタイルが大きく変わるとともに、広告環境も急激に変化した」とのこと。若い世代がSNSを多様することで、「Zipper」が担ってきた役割が取って代わられたという。

(AbemaTV/『原宿アベニュー』より)

▼ 『原宿アベニュー』は毎週土曜日 12:00~14:00「AbemaNews」チャンネルにて放送!

外部リンク(AbemaTIMES)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス